AKG K26Pのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  10/05 /2008 (Sun)

ヨドバシカメラ横浜店にて5,680円で購入。
購入したのはこのブログを始める前です。
主な特徴
・生産終了。滅多にお目にかかれません。
・後継機種は「K414P」。見た目は「K26P」と全く同じ。「K26P」と全く同一のモノに見えるが「K26P」の方が2グラム軽いらしい。
・色は「シルバー」1色。
・コードは1.5m。両出しコードでL字型プラグ。少し中途半端な長さである。分岐後のコードは、やや癖が付きやすい。
・布製ポーチが付属。折りたたまないと入りません。海パンと称されるのも頷ける。
・折りたたみ機構がある。ハウジングが90度曲がり、さらに内側に折りたためる。手のひらより少し大きい程度の大きさになる。
・折りたたみの際はハウジングが90度曲がる方向が一方向しかない。反対に回しすぎると折れる可能性があるので注意。
・いわゆる耳のせタイプ。イヤーパッドの素材はレザータイプ。
・装着感はやや悪い。側圧はかなり強め。2時間以上の使用は結構つらい。
・音漏れは比較的少ない。内側で響いている音がわずかに漏れている。電車バスは問題ないと思う。
・遮音性は少しだけあるが、耳覆い型には負ける。
・音場は少し狭い。サイズを考えれば仕方ないか。
・ヘッドバンドの長さは少し余裕がある。
・音量はやや取りづらい。iPodなら最大音量の7.5割程度で十分。
・重さは感じない。
・デザインは良いと思う。
・予めヘッドバンドを広げて、あとから長さを調整すること。そうしないと髪の毛が挟まる。


音質、音域のバランス
・音質自体は普通。
・音域のバランスは低音域が多めのドンシャリ。
・高音域は量自体は問題ないが低音域に押されている感じは受ける。質も中々良い。
・中音域はやや掠れて聞こえる。また低音域に負けている。やや奥から聞こえる感じもする。
・低音域の量が一番多い。個人的には量が出すぎ。篭っている。
・サ行の痛さは、あまり感じない。
・女性ボーカル向け。男性ボーカルは余り合わない。


音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・折りたたみ機能が充実している典型的なポータブルヘッドホン。
・音漏れが少ないので電車バスでの使用は問題ない。
・音質自体は普通。音域バランスはロックなどには良いがポップスなどにはあまり向かない気がする。
・予めヘッドバンドを広げて、あとから長さを調整すること。そうしないと髪の毛が挟まります。
・装着感もイマイチ。遮音性は高くありません。
・「K24P」の音と「K26P」の音漏れの少なさを両立した機種が出れば相当良い機種だろう(←かなりワガママ)。

スペック
・タイプ:密閉
・周波数特性:12Hz~28kHz
・感度(1mW):110dB/mW
・インピーダンス:32Ω
・ケーブル:1.5m(Y字型コード、L字型プラグ)
・重量 (ケーブル含まず):75g
K26P
メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

ご無沙汰しております

 UEのSuper fi 3 stusioをご推薦頂いて以来、参考にさせて頂いております。
 今回は週末を利用してiPod nano 16GB Redを購入したのにあわせ、少し面白いかもしれないカナルを発見したので、個人的レビューをさせて頂き、この度の管理人様のご推薦に対する感謝の形とさせて頂きます。
 レコード針の製造メーカーであるNAGAOKAによるOEM製品のようですが、型番としてはP-601/GPというようです。型番自体は違ってくるかもしれませんがカラーバリエーションが比較的豊富。私はiPod Redにあわせてパープルを選択しましたが、他にイエロー、レゲエ色(左右でグリーン・レッドに)、ブラック等。商品説明によるとネオジウムマグネット採用とのこと。S・M・Lの3種類のイヤチップ付属、良好。音質等ー1980円で購入できてどう少なく見積もっても価格以上と私見ですが思います。上級イヤホンに対抗できるかどうかはその人次第だと思います。音漏れは少ない部類に十分入ると思います。外音遮断性も同様。Y字のストレートで端子の方はL字(この部分は頑丈に出来ているようです)。 とりあえず低音は文句は無いレベルかと思います。
 何より1980円です。最悪ドブに捨てても構わないと思ってタワーレコードにて購入しました。タワーレコード限定製品の可能性が無きにしも非ず。少なくとも私が良く行く新宿フラッグス店にはありました。ジャンルを選ぶタイプではないようには思います。ちなみに私はSoul,R&B,Jazz,60's/70's Rock中心に聞きます。
 もし、管理人様が最寄(といっても新宿の他には渋谷くらいかも)のタワレコに行かれる際にはよろしければお手にとって見てください。上級者の管理人様のお眼鏡に適うかどうかは保障できませんが...。

Posted at 03:16:55 2008/10/06 by taka

Comment

No title

taka様
コメントありがとうございます。

「タワーレコード」で売っている「P-601/GP」ですか。1,980円で音漏れが少ない。
渋谷は比較的近い場所なので、今度購入してみようと思います。

Posted at 22:25:51 2008/10/06 by H.A

Comment

とっくに調査済みかと思いますが

>P-601/GP
 調べてみると結構有名なイヤホンみたいですね~。
 特にグレープ色(GP)は、元イエモンの吉井和哉さんがご愛用だそうで。
 やっぱりロック寄りなのかな~と安易に想像しつつ、値段以上の音質はありそうですね。
 プラグがL字なのが個人的に残念なのですが(--;

Posted at 05:24:36 2008/10/07 by もで

Comment

No title

 クラシック寄りかロック寄りかといえば、ロック寄りでしょうね。

ただ、プラグのL字に関しては、「頑丈だ」と表現したのは誤解を招いたかも知れませんね。要はやや丸みを帯びたL字なんですよ。なかなか表現しずらいですが、普通のL字と思ってもらえればいいと思いますよ。

私のほうは、手軽で気楽なんでもっぱらこればかり使うようになってしまいました。音の広がりも良い感じがしてきましたし。で、人気のグレープ色の後は同モデルのレゲエカラーが気になり始めてます。いつまで在庫があるのかは分かりませんけどね(笑)。

Posted at 22:13:18 2008/10/07 by taka

Comment

No title

もで様
コメントありがとうございます。

どんな機種か分かりませんが、週末に探してみようと思います。
色が多彩なのも魅力です。

Posted at 23:41:38 2008/10/07 by H.A

Comment

No title

taka様

音場も広いとのこと。割と楽しみにしています。
週末は渋谷に行かないと。雨は降って欲しくない。

Posted at 23:49:33 2008/10/07 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback