iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

audio-technica ATH-EM7のレビュー

ラオックス秋葉原店にて4,980円で購入。
以前は(確か)8,980円で販売していたが、「ATH-EM700(Ti)」が7月に発売されたため値下がり。 主な特徴
・色は「シルバー」「ガンメタリック」2色。
・コードは0.5m。u字型コードでストレートプラグ。布製コードの質感は良い。1mの延長コードが付属。こちらも布製コード。
・現在は生産終了のため、とにかく手に入らない。
・公式HPではシルバーのみ生産終了との記載だが、現在ガンメタリックを販売している店を見たことが無い。
・管理人は横浜、川崎、山手線近辺の大型電器店で捜索するも見つかったのは秋葉原ラオックスのみ。この店でもすでに売り切れ。
・装着感が非常に良い。正直、装着感は新製品「ATH-EM700(Ti)」よりも上。眼鏡をかけている人もそれほど問題ない。
・遮音性は良くない。音漏れは相当心配。
・音場感は良くない。耳元で鳴っている。
・デザインは非常に良い。
・ポーチがかなり良い出来。
・iPodなら最大音量の6割程度で十分音量が取れる。


音質、音域のバランス
・音質自体は4,980円なら価格なりの音質がある。
・出ている量は中音域>高音域>低音域
・とにかく中音域や高音域が前に出て、低音域が引っ込む。
・高音域はやや量が多めだがキンキン鳴っているため、疲れる人もいるはず。
・中音域が一番多く、電車で聞くとほとんど中音域しか聞こえなくなる場合がある。
・低音域は質自体は良いが、どうしても量が少ない。
・サ行の痛さは、ほとんど感じない。


音質☆☆☆
(最近の耳かけ型ヘッドホンの音質は知らないが、)2,000円程度で売っている耳かけ型ヘッドホンよりも2歩先の音質。

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆

オススメ度☆☆☆
・生産中止のため、オススメも何も無く、おそらく簡単には手に入らない。
・相当な音漏れが心配されるため、評価はマイナス。
・音質からしてコストパフォーマンスは良くない。4,980円だから買った機種。9,000円では明らかに高い。
・装着感だけは抜群。ポーチも良い。
・音質の良い耳かけ型ヘッドホンを求める人は新製品を買いましょう。

スペック
口径:28mm
感度:109dB/mW
再生周波数帯域:14~24,000Hz
インピーダンス:32Ω
質量(コード、プラグ含まず):30g
コード:布巻き/0.5m(U字型、ストレートプラグ)
付属品:延長コード1.0m、ポーチ
ATH-EM7 SV

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。