NY発「MASTER & DYNAMIC」ヘッドフォン/イヤフォン計4モデルを8月7日発売

Category: 新製品ニュース  07/31 /2015 (Fri)

アユートは、ニューヨークの新ブランド「MASTER & DYNAMIC」のヘッドフォン/イヤフォン計4モデルを8月7日に発売する。
概要は以下の通り。

・4月の発表当初、「近日発売」としていたもの。
・ブラックカラーの製品を先行発売。
・ブラック以外の発売日は後日発表予定。
・直販サイト「アキハバラe 市場」のほか、家電量販店やオーディオ専門店などで取り扱う。

密閉型ヘッドフォンの「MH40」「MH30」
・密閉型ヘッドフォンはMH40(アラウンドイヤー型)とMH30(オンイヤー型)の2種類。
・直販価格(税込)はヘッドフォンのアラウンドイヤータイプ「MH40」が55,500円、オンイヤー「MH30」が44,400円。
・ダイナミック型のネオジウムドライバを備え、サイズはMH40が45mm径、MH30が40mm径。
・ハウジングにアルミ素材を使い、共振を抑制。
・MH40は右チャンネルにミュートボタンを搭載。
・MH30はアルミ筐体の表面に耐久性を高めるアノダイズ処理を施している。
・カラーはBLACK/BLACK、GUNMETAL/BLACK、SILVER/BROWNの3色。
・ヘッドバンドにプレミアムレザー(ヘビーグレイン・カウハイド)を、ヘッドバンド裏面とイヤーパッドにはラムスキンを採用。
・イヤーパッドはマグネットで着脱可能。
・MH40はハウジングにもレザー素材を備え、MH30はコンパクトに折りたためる機構を搭載。

カナル型イヤフォン「ME03」と「ME01」
・直販価格(税込)はカナル型(耳栓型)イヤフォン「ME03」が22,200円、「ME01」が18,800円。
・ユニットは8mm径のダイナミック型で、磁気回路にネオジウムを使用。
・ハウジングにアルミ素材を採用し、共振を抑制。表面にはアノダイズ処理を施した。
・カラーはBLACK、GUNMETALの2色。
・XS/S/M/Lの4サイのイヤーピースなどが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー】ゼンハイザーならではの真価が発揮された「MOMENTUM」第二世代機

Category: レビュー記事紹介  07/30 /2015 (Thu)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

パイオニア、DJヘッドホン「HDJ-1500」に新色ゴールド追加。9月下旬発売

Category: 新製品ニュース  07/29 /2015 (Wed)

パイオニア DJ(株)は、プロ向けDJヘッドホン「HDJ-1500」に新色のゴールドモデルを追加し、9月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンだが、実売予想価格は18,000円前後。

・「HDJ-1500」は、高音質・遮音性・耐久性を追求したプロフェッショナルDJ向けヘッドホン。
・ユニットには、強磁力希土類マグネットを搭載した大口径50mmドライバーを搭載。
・内部には強度も重視した38μm厚の振動板のほか、低域から高域までをバランス良く再現するCCAWボイスコイルを採用。

・力がかかる可動部のハンガー部及びヒンジ受け部にはマグネシウム合金を使用し、耐久性の向上と軽量化を図っている。
・イヤーパッドには、装着感を高めるために低反発ウレタンパッドを採用しており、長時間でも快適に使用できるよう配慮。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

防沫Bluetoothイヤフォン「PowerBeats2」にUNDEFEATEDとのコラボモデルを7月27日から発売中

Category: 新製品ニュース  07/29 /2015 (Wed)

Beats by Dr.Dreは、スポーツ向けのBluetoothイヤフォン「Undefeated x Beats by Dr. Dre PowerBeats2ワイヤレスインイヤーヘッドフォン」を7月27日よりApple Storeで発売開始した。
概要は以下の通り。

・直販価格は26,400円。
・Undefeated.com、UNDEFEATED直営店でも8月1日から発売。

・ロサンゼルス発のスニーカーブティック「UNDEFEATED」とコラボレーション。
・Bluetoothイヤフォン「PowerBeats2」をベースに、UNDEFEATEDを象徴するオリーブブラウンカラーとしたほか、BeatsとUNDEFEATEDのロゴを配置。「マットなスポーツスタイルに仕上げた」という。

・「PowerBeats2」は、スポーツ対応のBluetoothイヤフォンとして2014年9月に発売。
・NBA選手レブロン・ジェームスにインスパイアされてデザインしている。
・6月からは新シリーズとして、Apple Watchスポーツバンドと同系色の4色で展開。

・イヤーフックでしっかりホールドできるスポーツイヤフォンで、IPX4準拠の耐汗・防沫仕様。
・半径約9m以内でのBluetoothワイヤレス接続に対応。
・イヤーフックの調節も可能。
・RemoteTalkケーブルでハンズフリーでの電話応答やミュージックプレーヤー、ウェアラブル・デバイスの操作が可能。
・バッテリ駆動時間は最大6時間。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ALO、LR独立の真空管搭載ポータブルDAC/アンプ「Continental Dual Mono」を7月29日発売。店頭予想価格は195,000円前後

Category: 新製品ニュース  07/28 /2015 (Tue)

ミックスウェーブは、真空管をLR独立で搭載したALO Audio製のポータブルUSB DAC/アンプ「Continental Dual Mono」を、7月29日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は195,000円前後。
・カラーはブラックとシルバーの2色。

・micro USBやアナログ入出力を備えたポータブルDAC/アンプ。
・アナログ入出力は3.5mmのステレオミニに加え、2.5mm 4極端子も装備。
・Astell&Kernシリーズの対応プレーヤーとバランス接続できる。

・増幅段は真空管を2つ内蔵したデュアルモノ構成。
・内蔵の真空管はフィリップス製の「6111」。

・カスタマイズされたPCBにハンダ付けしたことで、マイクロフォニックノイズ対策とし、ユーザーによる交換も容易な設計。
・後日、交換用の真空管も発売予定。
・オートバイアス方式(自己バイアス方式)を採用し、真空管のバイアス調整は不要。

・DACチップはWolfsonの「WM8741A」を搭載し、DSD 2.8MHzや、PCMなどの192kHz/24bitをサポート。
・筐体は、CNC加工を施したアルミニウムを使用。側面には放熱孔を備える。
・内部の真空管が見える正面の窓には、ゴリラガラスを使用。

・寿命約1,000サイクルのパナソニック製リチウムイオンバッテリ「18650」を直列で3セル実装。
・連続使用時間は、アンバランス出力のみ使用した場合約7時間、DACまたはバランス出力使用時が約5.5時間。
・使用する真空管の種類によって異なる。
・充電時間は3時間。

・ゲイン切り替えスイッチや、デジタル入力時のサンプリングレートが判別できるインジケータも備える。
・外形寸法は、82×127×25mm(幅×奥行き×高さ)。
・重量は約412g。
・シリコンストラップやACアダプタなどが付属する。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ケーブルメーカーのSUPRAがイヤフォン参入。第1弾は7N銅採用「NiTRO」を7月末発売

Category: 新製品ニュース  07/28 /2015 (Tue)

サエクコマースは、スウェーデン・JENVINGのケーブルブランド、SUPRA初のイヤフォン「NiTRO」(ナイトロ)を7月末に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15,000円前後。
・カラーはブラックとホワイト。
・SUPRAのケーブル設計ノウハウと、革新的な技術を取り入れたというイヤフォンブランド「SOUND BY SWEDEN」を立ち上げ、その第1弾としてリリース。

・徹底的なチューニングを施したという、オリジナルの9mm径ダイナミック型ドライバを採用。
・磁気回路にはネオジウム・マグネットを使い、インピーダンス特性を高め、再生歪を低減。
・筐体はチタン、アルミ、カーボンを組み合わせたハイブリッド構造。

・ケーブルの導体は7N銅で、外装にはケブラー繊維を採用。
・高い強度を持ち、タッチノイズを低減。絡みにくいフラットタイプ。
・長さは1.2m。

・ケーブルにはマイク付きのマルチコントローラーを搭載。
・iOS機器、Android、Windowsもサポートしており、リモコンの背面にあるスイッチでモードを切替可能。

・再生周波数帯域は16Hz~22kHz。
・インピーダンスは16Ω。
・イヤーピースはシリコン製のXS/S/M/L/XL、トリプルフランジタイプ、低反発タイプも同梱。
・ケーブルクリップやキャリングケースも付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Accutone、低音を調整可能なイヤフォン上位モデル「Taurus(タウラス)」を7月下旬に発売

Category: 新製品ニュース  07/28 /2015 (Tue)

トーホー・ジェスタックスは、香港Accutoneのハイエンドイヤフォン「Taurus(タウラス)」(ZETA-A)を7月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は12,800円(税込)。
・カラーはブラック。
・9.2mm径のダイナミック型ユニットを搭載。
・「低音コントロール機能」により、低域をユーザー好みに合わせて調整可能。
・インピーダンスは16Ω±2.40(15%)。
・再生周波数帯域は18Hz~20kHz。
・音圧感度は110±3dB。
・入力端子はステレオミニの4極で、リモコンも装備。
・MFI認証を取得し、アップル製品の操作ができるほか、Android端末の操作も可能。
・ノキアの端末向けの変換プラグも付属。
・Accutoneのヘッドセットに採用している、マイク部のノイズ低減技術「Noise-isolataing」も搭載。
・ケーブル長は1.2m。
・重量は10.5g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

SOL REPUBLIC、ネックバンド型Bluetoothイヤフォン「SHADOW WIRELESS」を発売開始

Category: 新製品ニュース  07/28 /2015 (Tue)

完実電気は、SOL REPUBLIC製のネックバンド型Bluetoothイヤフォン「SHADOW WIRELESS」を発売した。
概要は以下の通り。

・直販価格は11,080円。
・カラーはブラックとグレーの2色。
・首に掛けて装着するBluetooth 4.0準拠のイヤフォン。
・装着感を追求し、アメリカ航空宇宙局(NASA)において、首の外形や重力の流れなどを研究し開発。
・汗に強く、耐久性の高いネックバンドにより、自然な着け心地を実現した。
・重量は約30g。

・音声コーデックはaptXにも対応。
・3ボタンのリモコンとマイクを内蔵し、スマートフォンでの通話や、音量調整、曲のスキップが行なえる。
・マルチポイント接続に対応し、2台のデバイスと同時にペアリングしてシームレスに切り替え可能。
・両ハウジングまでのケーブル長は約1.3m。
・内蔵バッテリでの連続使用時間は8時間。
・イヤーピースは4サイズ同梱する。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】定番モデルの実力は本物か? ボーズのノイズキャンセリング・イヤホン「QuietComfort 20」

Category: レビュー記事紹介  07/27 /2015 (Mon)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ZERO AUDIO、イヤフォンZH-BX500/CARBOシリーズの出荷価格を8月6日から値上げ

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  07/27 /2015 (Mon)

協和ハーモネットは、ZERO AUDIOブランドのカナル型イヤフォンの出荷価格改定を、8月6日より実施する。
概要は以下の通り。

・値上げ幅は15~20%程度。
・対象製品は「ZH-BX500」シリーズと「CARBO(カルボ)」シリーズの計4製品。
・同社では「昨今の為替変動などにより製品コストが上昇し続けており、発売からの販売期間が長期にわたる一部製品の出荷価格の改定を行なう」と説明。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

audio technica ATH-BKS77iSのレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/26 /2015 (Sun)

ソフマップ通販にて7,106円で購入。中古品です。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

生存報告

Category: 管理人から  07/25 /2015 (Sat)

今週は金曜日に大きな会議があり、ほとんどの日が日付を超えて帰宅する状態だったため、ブログを更新できませんでした。
来週以降は比較的落ち着くはずですので、ブログの更新はできると思います。
また、7月25日は通常通りレビューを掲載する予定です(ATH-BKS77iS)。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

IRIVER ICP-AT500のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/19 /2015 (Sun)

フジヤエービックにて7,260円でアーバンシックシルバーを購入。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】AKGの新シリーズ N20/N60NC、気になるそのサウンドをチェック!

Category: 新製品ニュース  07/16 /2015 (Thu)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

AKG史上最高の騒音低減率、ノイズキャンセリングヘッドフォン「N60NC」を8月4日発売

Category: 新製品ニュース  07/16 /2015 (Thu)

ハーマンインターナショナルは、AKGの新世代「Nシリーズ」のラインナップとして、ノイズキャンセリングヘッドフォン「N60NC」を8月4日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、直販サイトでの価格は29,880円。
・高音質と高品質、優れたデザイン性を兼ね備えるという新シリーズ。
・「Nシリーズ」の「N」は、ドイツ語の「Neue(英語でnew)」に由来。
・“全く新しいプレミアムシリーズ”と位置づけ。

・「N60NC」のノイズキャンセリング(NC)方式は、騒音集音用マイクをハウジング本体外側に配置するフィードフォワードと、鼓膜に近いドライバーユニット側に配置するフィードバックの両方を採用したハイブリッド方式。
・独自のキャンセル信号回路と組み合わせ、AKG史上最も優れた騒音低減率を実現。

・バッテリを搭載し、約30時間の連続使用が可能。
・NC機能をOFFにしても音をスルーで出す事ができ、通常のヘッドフォンとして使うことも可能る。

・ドライバは40mm径。
・再生周波数帯域は10Hz~22kHz。
・感度は117dB/mW。
・インピーダンスは32Ω。

・独自の3D-Axis2機構を備え、小さく折りたたんで収納できる。
・専用キャリングポーチも同梱。
・アーム部分にレザー素材を使うなど、デザイン面で高級感を演出。

・入力プラグは4極で、リモコンをケーブル途中に用意。
・スライドスイッチを備え、Androidスマホ向けと、iOS機器向けに、機能の切り替えが可能。
・ケーブルは1.2m。
・ヘッドフォン側は2.5mmのミニミニ端子を採用。
・ケーブルを省いた重量は150g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

AKG、ベンチレーションシステム搭載の小型イヤフォン「N20U」「N20」を8月4日発売

Category: 新製品ニュース  07/16 /2015 (Thu)

ハーマンインターナショナルは、AKGの「Nシリーズ」のラインナップとして、小型ハウジングのカナル型イヤフォン「N20U」、「N20」を8月4日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。直販サイトでの価格は、リモコン付きの「N20U」が15,880円、ストレートケーブルの「N20」が14,880円。
・カラーバリエーションは、リモコン付きの「N20U」がブラック、シルバー、「N20」がブラック、ゴールドの2色。

・高音質と高品質、優れたデザイン性を兼ね備えるという新シリーズ。
・「Nシリーズ」の「N」は、ドイツ語の「Neue(英語でnew)」に由来。
・“全く新しいプレミアムシリーズ”と位置づけ。

・カナル型イヤフォンの「N20」は、新開発の7mm径ダイナミック型ユニットを採用。
・振動板の振幅時に発生する背圧を最適化する「ベンチレーション・システム」を搭載し、小型ハウジングながら、ワイドレンジな再生と広々とした空間表現を実現。

・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・感度は105dB/mW。
・インピーダンスは38Ω。

・ハウジングには剛性の高いアルマイト処理を施したアルミニウム合金を採用。
・耐久性を高めるとともに、音質に悪影響を与える不要な振動を抑えている。

・ハウジング部分から音筒が斜めに伸びる「アングルド・イヤチップ構造」を採用。
・耳の奥までしっかりと装着できる。

・ケーブルにはハイブリッド・シース構造を採用。
・Yコネクタから下部には、柔軟性が高く断線しにくい布製被覆を、上部には衣類などの摩擦によるノイズを抑えるラバー被覆を採用。

・「N20U」には、スライドスイッチでiOS機器、Android機器と、動作モードが切り替えられる3ボタン式リモコンを装備。
・ケーブルの長さはどちらのモデルも1.2m。
・ケーブルを省いた重量は18g。
・3サイズのイヤーピースやキャリングケースなどを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

アップル、64bit「A8」と8MPカメラ搭載の「iPod touch」第6世代機

Category: 新製品ニュース  07/16 /2015 (Thu)

アップルは、iPod touchの新モデルを発表した。
概要は以下の通り。

・iPod touchは、2012年10月に第5世代機が発売されたことを最後に、メジャーアップデートが行われていなかった。
・第5世代機の「画面サイズは4インチとiPhone 5と同様で、登場間もないLightningコネクターが搭載されたモデルとして長年ラインナップされていたが、今回、内容が刷新されたことになる。

・フラッシュメモリーは16GB/32GB/64GB/128GBを用意。
・価格は16GBモデルが24,800円、32GBモデルが29,800円、64GBモデルが36,800円、128GBモデルが48,800円(いずれも税抜)。

・これまでの第5世代モデルは、フラッシュメモリーが16GB/32GB/64GBの3種類が用意され、価格はそれぞれ22,800円/28,800円/32,800円(いずれも税抜)だったが、若干値上がりされたことになる。

・また新モデルはプロセッサーに64bitの「A8」を採用。
・これまでの第5世代iPod touchは「デュアルコアA5チップ」搭載だったため、新モデルでは一気に世代が新しくなったことになる。
・さらに、本体の動きなどを判別するM8モーション・コプロセッサーも搭載する。

・本体色はシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ピンク、ブルー、(プロダクト)レッドの6色展開。
・外形寸法は58.6W×123.4H×6.1Dmm。
・質量は88g。

・カメラ機能も進化した。画素数は800万画素で、センサーは裏面照射型。
・f2.4で5枚構成のレンズ、ハイブリッド赤外線フィルターなども備える。

・動画撮影については、1080/30fpsの撮影が可能。
・ほかに120fpsのスローモーションビデオ、タイムラプスビデオなどの撮影も行える。

・画面は4インチで、IPSディスプレイを搭載。
・解像度は 1,136 x 640ピクセル、コントラスト比は800対1。最大輝度は500カンデラ。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

iPod touch第6世代登場

Category: 新製品ニュース  07/16 /2015 (Thu)

Appleのサイトに新しいiPod touchが掲載されています。
チップ(CPU)がA8となっており、iPhone6と同等です。

価格と容量は以下の通り。
・16GB:24,800円(税別)。
・32GB:29,800円(税別)。
・64GB:36,800円(税別)。
・128GB:48,800円(税別)、Apple Store(オンラインと直営店)でのみ販売。

詳しくはappleのサイトで。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】Dynamic Motionの新境地!新イヤホン「DM100」は解像感と音場表現を両立した

Category: レビュー記事紹介  07/14 /2015 (Tue)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】B&O PLAY「H6」レビュー:デザインと音質を両立する、洗練された“王道”ヘッドホン

Category: レビュー記事紹介  07/13 /2015 (Mon)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

上海問屋、約3,500円のBA+ダイナミックドライバー搭載イヤホン「DN-12883」を本日発売開始

Category: 新製品ニュース  07/13 /2015 (Mon)

上海問屋は、3,499円(税込)のBA+ダイナミックドライバー搭載イヤホン「DN-12883」を本日7月13日に発売した。
概要は以下の通り。

・ゴールドカラーのアルミハウジング内に、直径9mmのダイナミックドライバーとBAドライバーを搭載したデュアルドライバー仕様。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・インピーダンスは20Ω。
・感度は95dB。
・ケーブルやプラグ部も、ハウジングとあわせたゴールドカラー。
・サウンドは「中高音を中心にボーカルの表現力に優れ、低音は目立ちすぎず程よく出ている感じ」とアピールされている。

これまた気になる機種です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ドスパラ、1,299円でデュアルドライバ搭載のカナル型イヤフォンを発売中

Category: 新製品ニュース  07/13 /2015 (Mon)

ドスパラは、ダイナミック型ドライバを2個搭載したカナル型(耳栓型)イヤフォン「DN-12833」を7月10日より発売した。
概要は以下の通り。

・直販サイトの上海問屋限定販売で、直販価格は1,299円(税込)。
・カラーはブルー、ブラック、レッドの3色。
・「DN-80499」(2012年発売)の筐体で採用したクリア素材のカラーを変更。
・6.8mm径と9mm径のドライバを横に並べて搭載。
・中低音域の厚みが増し、空間の広がりを感じる音を楽しめる。
・再生周波数帯は20Hz~22kHz。
・音圧感度は92±3dB。
・最大入力は10mW。
・ハウジングにつながるケーブルの中に針金を備え、耳の形に合わせてケーブルを曲げて固定できる。
・ケーブル長は1.2m。S/M/Lの3サイズのイヤーピースや、ケーブルクリップが付属する。

気になる機種です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ポータブルオーディオビギナーズガイドVer7について

Category: 初心者向け  07/12 /2015 (Sun)


平成27年7月11日に開催された「ポタ研」で配布した「ポータブルオーディオビギナーズガイド」を公開します。

2月に配布した「ポータブルオーディオビギナーズガイド」を色々と修正いたしましたが極端な変更はありません。

前回のガイドを読まなくても、今回の物をダウンロードすれば問題ありません。

FC2ブログではPDFファイルがアップロードできないので、Yahooボックスを利用しました。

URLはhttps://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-l2ldeidtowjh2nd56i3tz4b4rm-1001&uniqid=e3d220cf-8118-44a4-a195-89a751e33189&viewtype=detailです。←リンクが認識されていない場合は、URLをコピーして、アドレスに貼り付けてください。

クリック後、画面左上にある「ダウンロード」を選択し、「ファイルを開くか、保存するか」を選んでからPDFファイルをダウンロードしてください。

容量が1.4MB程度あるので、インターネット回線が低速な場合は注意願います。

「ポータブルオーディオビギナーズガイド」ですが、PCオーディオ等、関係ない事もたくさん書かれています。

相当持論に偏っていますので、読み物として、お楽しみください。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Skullcandy、女性のために設計したエントリーイヤフォン「Wink'd」を7月15日発売

Category: 新製品ニュース  07/09 /2015 (Thu)

Skullcandy Japanは、女性専用イヤフォンのエントリーモデル「Wink'd」を7月15日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は2,980円
・女性のため調整・設計されたSkullcandyのWomen'sラインのエントリーモデル。
・ハウジングやリモコン、プラグなどの各パーツを流線型のデザインとし。
・女性らしさを演出するという、FLORAL/MASH UP/ROBIN/GEOの4色のバリエーションを用意。

・頭部や外耳のサイズや女性の聴覚を意識した設計により、使用感やフィット感、音響を調整。
・Women'sシリーズの導入にあたり、1万人の女性のリサーチをかけて、その意見を製品に反映した。
・特に女性は高音域に敏感で、シリーズを通じて耳あたりの良さや聴き疲れのない音質に仕上げている。

・ハウジングには、化粧や汚れの付着を防ぐ「PURECLEAN」イヤージェルを採用。
・ケーブル長は1.2mで、マイク付きリモコンを備える。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

1964 EARS初のユニバーサルイヤフォン「1964-V6 Universal Fit」を7月11日から限定発売

Category: 新製品ニュース  07/08 /2015 (Wed)

ミックスウェーブは、カスタムイヤフォンメーカーの米1964 EARSが初めて手がけるユニーバサル(市販)仕様のイヤフォン「1964-V6 Universal Fit」を7月11日から発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は92,500円。
・数量限定販売。

・1964-V6 Universal Fitは、過去に販売していたカスタムイヤモニター(IEM)の「1964-V6」をベースとし、耳型採取を行なうこと無く、購入後すぐに利用可能なユニバーサルモデル。
・高域×2、中域×2、低域×2、合計6基のバランスド・アーマチュア(BA)ユニットを搭載した3ウェイイヤフォン。
・3ウェイクロスオーバーを備え、周波数特性は10Hz~20kHz。

・感度は116dB。
・インピーダンスは15Ω。
・遮音性は-26dB。

・「繊細な音色から迫力ある重低音まで、幅広いサウンドステージを再現する」としている。
・コンプライ(S/M/L)やダブルフランジチップなど4ペアのイヤーチップが付属。
・ケーブルやオリジナルトラベルケース、クリーニングツール、シャツクリップを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】Shure「SE846」レビュー:ハイレゾ音源の本質を味わい尽くせる銘機を改めて検証

Category: レビュー記事紹介  07/08 /2015 (Wed)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

PHONON、マスタリングエンジニアがチューニングしたコンパクト“Hi-Fiヘッドホン”「4000」を7月27日発売

Category: 新製品ニュース  07/07 /2015 (Tue)

(株)PHONONは、ポータブルタイプのコンパクトな密閉型ヘッドホン「4000」を7月27日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は25,000円(税抜)。
・同社のヘッドホン製品は、マスタリングエンジニアの手でサウンドチューニングを行っていることが特徴。
・今回発表の「4000」は、従来モデル「SMB-02」をベースに、ポータブル型のヘッドホンとして開発された。
・持ち運びやすいように小さく折りたたむことが可能で、同社ではDJのモニタリングにも最適としている。
・「春のヘッドフォン祭2015」で参考出展されていたモデルの発売が正式決定した格好。

・内部には口径40mmのダイナミックドライバーユニットを採用。PHONONの持つチューニングノウハウを注入した。
・インピーダンスは46Ω。
・最大入力は500mW。
・再生周波数帯域は20Hz~22kHz。

・カラーはマットブラックとシルバーヘアラインの2色をラインナップ。
・シルバーヘアラインモデルは、イラストレーター澁谷忠臣氏とのコラボによる「4000ロゴ」をハウジングに配置したデザイン。

・本体質量は243g。
・付属ケーブルは長さ1.5m。
・プラグ形状は金メッキ製3.5mmステレオミニを採用。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

MONSTER、初のワイヤレスイヤホン「iSport Wireless SUPERSLIM」を7月9日発売

Category: 新製品ニュース  07/07 /2015 (Tue)

完実電気は、同社が取り扱うMONSTERブランドのスポーツ向けイヤホン「iSport」シリーズの新モデルとして、Monster初となるワイヤレスイヤホン「iSport Wireless SUPERSLIM」を7月9日より発売する。
概要は以下の通り。

・直販サイトでは19,800円(税抜)で販売。すでに予約受付を開始。
・型番は「MH ISRT WLS IE GR BT」。
・aptXコーデックにも対応するBluetoothイヤホン。

・Monsterブランドのイヤホンとして初のワイヤレスモデル。
・汗に強い防滴仕様、運動時でも外れないよう配慮した構造を採用。
・完実電気では、「付属のイヤーチップとスポーツクリップで完璧なフィット感とノイズアイソレーションを実現した」「運動時でも外れない構造、その名前の通りスーパスリムな軽量構造によりワークアウトを行いながら快適に音楽を楽しめる」としている。

・ワイヤレス通信範囲は最大で約10m。
・バッテリー寿命時間は最長5時間。
・コントロールボタンにより手元で再生停止、音量調整、曲送り戻しが可能。
・また、マルチポイント接続に対応し、2台のスマートフォンとペアリングできる。

・ケーブル長は55cm。
・3サイズのソフトイヤーチップや充電用のUSBケーブル、キャリングケースなどが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

JAPAEAR JE-333のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/05 /2015 (Sun)

フジヤエービックにて21,060円でゴールド/ブラックを購入。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

AKGのヘッドホン類 生産終了品一覧

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  07/02 /2015 (Thu)

ここ最近生産終了となったAKGのヘッドホン類一覧です。
リンクはメーカーサイトです。

・K550
・Q460
・K451
・K404
・K495NC
・K490NC
・K374
・K375
・Q350
・K321
・K315
・K391NC
・K3003i


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫