Maxell HP-CN22のレビュー

Category: イヤホンレビュー  09/30 /2012 (Sun)

秋葉原の三月兎にてヴィンテージカッパー色を480円で購入。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

DENON AH-D5000のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  09/29 /2012 (Sat)

フジヤエービックにて29,800円。B級品です。


Comments (5) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】高品位サウンドをスタイリッシュに楽しめるヘッドホン、MONSTER「INSPIRATION」を聴く

Category: レビュー記事紹介  09/27 /2012 (Thu)

ファイルウェブに題名どおりのレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。
記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

完実、MONSTERのヘッドバンド交換対応ヘッドフォン「Inspiration」を10月4日発売

Category: 新製品ニュース  09/27 /2012 (Thu)

完実電気は、米MONSTERのヘッドフォン新モデル「Inspiration」を10月4日に発売する。
概要は以下の通り。

価格はオープンプライス。店頭予想価格は、
・アクティブノイズキャンセル機能(NC)搭載の「MH INS OE TI NC CUA」(チタニウム)と「MH INS OE WH NC CUA」(ホワイト)が29,800円前後。
・NC非搭載の「MH INS OE BK NI CUA」(ブラック)が24,800円前後。

・いずれも、ヘッドバンド部に着せ替え可能なパーツを採用。
・交換用バンド8種類も同日より発売。
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1,980円~3,980円前後。

・NC搭載モデルの「MH INS OE TI NC CUA」と「MH INS OE WH NC CUA」は、MONSTERの最新技術「ハイブリット・ノイズキャンセリング・テクノロジー」を搭載。
・周囲の雑音を低減し、より快適な環境で音楽を楽しめる。
・電池が切れた場合でも再生できるパススルー機能も備える

・パッシブタイプ(NC非搭載)の「MH INS OE BK NI CUA」は、遮音性に優れたイヤークッションと軽量化により、長時間でも快適に楽しめる。
・両機種の音質面の特徴について同社は、「クリアな高域、パワフルな低域、そして繊細な中域と、全てのレンジにおいて完成された音質を再現する」と説明。

・ヘッドバンド部のパーツを交換できることも特徴。
・チタニウムモデルとブラックモデルにはブラックのバンドが装着され、交換用としてラピュター・ブラックが付属。
・ホワイトモデルにはホワイトが装着され、ラピュター・ホワイトの交換用バンドも付属。

・本体をコンパクトに折り畳むことも可能。

・重量は、NC搭載モデルが約333g、NC非搭載モデルが約286g。
・通常のヘッドフォン用ケーブル(ステレオミニ)のほか、iPhone/iPodなどApple製品に対応したCT(Control Talk)ケーブルや、スマートフォン対応のCTU(Control Talk Universal)ケーブルも同梱。

・ケーブルの長さはいずれも約1.3m。
・キャリングケースも付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ボーズ、ヘッドフォン/スピーカーなど20製品を9月28日から値下げ

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  09/27 /2012 (Thu)

ボーズは27日、ヘッドフォンやイヤフォン、アクティブスピーカー、アクセサリなど20製品の値下げを発表した。
値下げは9月28日から実施される。

各機種の価格は記事が見やすいので省略。
記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ボーズ、初のスポーツ向けイヤフォン「SIE2 sport」と「Bose SIE2i sport headphones」を10月26日発売

Category: レビュー記事紹介  09/27 /2012 (Thu)

ボーズは、同社初のスポーツ向けイヤフォン「Bose SIE2 sport headphones」と「Bose SIE2i sport headphones」を10月26日に発売する。
概要は以下の通り。

・通常モデル(SIE2)と、iPhoneなどに対応したリモコンマイク付き(SIE2i)の2種類用意。
・価格は、「SIE2」が12,600円、「SIE2i」が15,750円。
・カラーは、「SIE2」がグリーンのみ。「SIE2i」はグリーンとオレンジの2色。

・既発売のイヤフォン「Bose IE2 audio headphones」(12,600円※9月28日から9,870円に値下げ)がベース。
・デザインや機構を工夫し、汗や水しぶきに強い防滴性能や、激しい運動にも耐えられる耐久性を持たせたスポーツ向けのイヤフォン。

・「TriPortテクノロジー」の穴から水が入らないようにするため、疎水性のあるウインドスクリーンで各ポートを覆っている。
・このスクリーンは、空気を通すが水は通さない特殊なもので、防滴性能を実現しながら、音質の低下も防いでいる。

・耐久性を高めるため、コネクタ部分の強度をアップさせているほか、ケーブルにも伸縮によるダメージを軽減する素材を使用。
・また、「SIE2i」のマイク付きリモコン部分にもポート同様に水を通さない構造と疎水性ウインドスクリーンを使用。

・マイク付きリモコンは、第4世代以降のiPod nano、iPod classic(120GB/160GB)、第2世代以降のiPod touch、iPhone 3GS以降、iPadに対応。
・リモコン機能のみは第3世代以降のiPod shuffleでも利用可能。

・イヤーピースには「IE2」と同じ。

・「SIE2」と「SIE2i」には、Reebokと共同開発されたアームバンドを同梱。ポータブルプレーヤーなどを入れられる。
・手洗いが可能な素材で、伸縮性や通気性も確保。
・入れたまま、プレーヤーのタッチパネルを操作する事も可能。
・プレーヤーを防水する機能は無い。

・アームバンドとの利用を想定し、ケーブルは70cmの短いタイプを採用。
・53cmの延長ケーブルも同梱。
・MサイズのStayHearチップを取り付けた場合の重さは18g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 9/27

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  09/27 /2012 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
デジカメWatchにキヤノンPowerShot S110のレビュー記事が掲載されています。

audio-technica ATH-CKS55(ホワイト)
若い男性

audio-technica ATH-CKM500(ゴールド)
若い男性

BOSE Bose IE2 audio headphones
若い男性

JVCケンウッド HA-FXD80
30~40代と思われる男性

SONY MDR-XB41EX(マルチ)
若い男性

iPod付属イヤホン×5
SONY WALKMAN付属イヤホン×5

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「HP-CN22」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】ソニーの新ヘッドホン「MDR-1R」レビュー

Category: レビュー記事紹介  09/26 /2012 (Wed)

ファイルウェブに、題名の通りの記事が掲載されていましたので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ユキム、Carot One初のカナル型イヤフォン「TITTA」を10月初旬発売

Category: 新製品ニュース  09/26 /2012 (Wed)

ユキムは、イタリアCarot Oneのカナル型(耳栓型)イヤフォン「TITTA」(チッタ)を10月初旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8,900円前後。
・Carot One初のイヤフォン。
・「ROCK SOLID Metal Ear Cup」と名付けられたオレンジ色のアルミ製ハウジングと、ブルーのイヤーピース/ケーブルなどが特徴。

・装着感の良さも重視しており、サイズや重さ、ケーブルの引き出し口のシンプルさなど様々な点を考慮した設計。
・ケーブルの素材にはTPE(熱可塑性エラストマー)を使用し、柔らかさと絡まりにくさを両立。
・音質は、「艶やかであたたかみのあるサウンド」や、「大編成のオーケストラも再現しきる耐入力の高さ」などが特徴。

・ユニット径は11mm。
・感度は100dB。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。

・インピーダンスは16Ω。
・ケーブル長は1.2m。
・プラグはステレオミニのL型。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 9/26

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  09/26 /2012 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
イーフロンティア、Klipsch製品を最大30%OFFで購入できる特別セールとのこと。

audio-technica ATH-CKS77(ブラック)
若い男性

BOSE Quiet Comfort 3
30~40代と思われる男性

BOSE Bose IE2 audio headphones
若い男性

SONY XBA-4SL
若い男性

iPod付属イヤホン×4
SONY WALKMAN付属イヤホン×3

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「HP-CN22」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CAV、Soul By Ludacrisの新カナル「FLY」を10月初旬発売

Category: 新製品ニュース  09/25 /2012 (Tue)

CAVジャパンは、ヘッドフォンブランドSoul By Ludacrisの新製品として、カナル型(耳栓型)の「FLY」を10月初旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。店頭予想価格は16,800円前後。
・人間工学に基づいて設計されたというイヤフォン。
・快適な聴き心地と、洗練されたデザインが特徴。
・再生音の傾向としてCAVでは「迫力ある、弾むような低音域、クリアな中音域と高音域を実現した」と説明。

・ユニットはダイナミック型。
・ケーブルにはiPhone/iPod/iPadに対応するリモコンを装備。
・ケーブル長さは1.2mのY型。
・重量は28g。

・入力端子はステレオミニで、金メッキコネクタを使用。
・ケーブルは絡みにくい平型タイプ。
・専用のキャリングポーチを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

JVC、ストリート系カナルイヤフォン2機種に新色追加。10月上旬発売

Category: 新製品ニュース  09/25 /2012 (Tue)

JVCケンウッドは、JVCブランドの「XX(XTREME XPLOSIVES)」シリーズで既発売のカナル型(耳栓型)イヤフォン2機種に、新色を2色ずつ追加する。
概要は以下の通り。

・「HA-FX3X」にステルスブラックとクリムゾンレッドを追加。
・「HA-FX1X」にブラック&レッドとグリーン&レッドを追加

・10月上旬より発売し、価格は4モデルともオープンプライス。
・店頭予想価格はHA-FX3Xが5,000円前後、HA-FX1Xが3,000円前後。

・カラー以外の仕様はいずれも既発売モデルと共通。


画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Google、Android 4.1搭載「Nexus 7」発売。19,800円。

Category: 新製品ニュース  09/25 /2012 (Tue)

Googleは25日、日本において7型のAndroidタブレット「Nexus 7」を販売開始した。
概要は以下の通り。

・ストレージ容量16GBで価格は19,800円。
・3~5営業日で出荷予定。
・期間限定で2,000円分のGoogle Playコンテンツ購入権も付与。

・10月2日からは店頭でも販売開始。
・販売店は、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ベスト電器、上新電機、コジマ、ケーズデンキ、エディオン。

・7型/1,280×800ドットのIPS液晶を搭載したAndroid 4.1(Jelly Bean)タブレット。
・ASUS TruVid技術により、鮮明さと輝度を向上。

・外形寸法は198.5×120×10.45mm(縦×横×厚み)。
・重量は340g。
・薄型軽量で、CPUはクアッドコアのTegra 3 1.2GHz。
・製造はASUSTeK Computer。

・ストレージ領域は16GBで1GBのRAMも搭載。
・120万画素のカメラやNFC(Androidビーム)、IEEE 802.11b/g/n無線LANやBluetooth、GPS、ジャイロ、マイクなどを内蔵。
・バッテリ容量は4,325mAhで、8時間のHDビデオ再生、10時間の読書/Webブラウズ、50時間の音楽再生に対応。
・ヘッドフォン出力/マイク入力や、microUSB端子、スピーカーなどを装備。
・USB同期/充電用ケーブルやUSB壁かけ式充電器が付属。

・「Google Play を楽しむために作られたタブレット」としており、Google Play上では数千の映画やTV番組、60万作以上のアプリやゲームを展開。
・また、25日からは電子書籍「Google Playブックス」も販売開始。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 9/25

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  09/25 /2012 (Tue)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
アップル、iPhone5の販売台数が3日で500万台突破とのこと。

audio-technica ATH-CKS77(ブラックレッド)
若い男性

JVCケンウッド HA-FXD80
30~40代と思われる男性

PHILIPS SHE9701
30~40代と思われる男性

SONY XBA-4SL
30~40代と思われる男性

SONY MDR-XB41EX(マルチ)
若い男性

iPod付属イヤホン×5
SONY WALKMAN付属イヤホン×4

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「HP-CN22」「HD25-1Ⅱ」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オーテク、SOLID BASSのカナル型最上位「ATH-CKS1000」など4機種を10月19日発売

Category: 新製品ニュース  09/24 /2012 (Mon)

オーディオテクニカは、重低音再生の性能を強化した「SOLID BASS」シリーズのカナル型(耳栓型)イヤフォン4機種を10月19日より発売する。
概要は以下の通り。


ATH-CKS1000、ATH-CKS1000LTD
・価格は、ATH-CKS1000/CKS1000LTDが25,200円。
・ATH-CKS1000LTDは初回限定生産。
・シリーズ最上位モデル

・ATH-CKS1000のカラーはブラックで、限定カラーのATH-CKS1000LTDは「鮮烈な重低音をイメージした深紅」を採用。
・カラー以外の仕様は共通。

・アルミニウムを使った2つの空気室「デュアルチャンバー」に加え、低域特性を改善するアルミニウム素材のARを2つ搭載。
・音響抵抗を直列配置して、広がりのある音を再現。
・これにより重厚な低域表現と鮮やかな中高域を再現可能。

・ATH-CKS1000専用設計の13mm径ダイナミック型ユニットを搭載。
・ユニットの土台となるヨークに純鉄を使用することで効率よく磁気を伝達。クリアな高音質再生を実現
・イヤーピースの装着位置は2段階で調整可能な「2ポジションポスト」を採用。好みに応じて選べる。

・再生周波数帯域は5Hz~26kHz。
・出力音圧レベルは106dB/mW。
・最大入力は100mW。
・インピーダンスは16Ω。

・プラグはステレオミニ。
・ケーブルはY型/長さ0.4mで、エラストマー製。
・延長ケーブル(0.8m)のほか、スマートフォン用マイク付き延長ケーブル(0.8m)も付属。
・スマートフォン(一部機種は非対応)での通話や着信応答などの操作、音楽/動画の再生や一時停止、音量調整が行なえる。

・ケーブルを除く重量は約12g。
・XS/S/M/Lサイズのイヤーピースやポーチが付属。




ATH-CKS99、ATH-CKS99i
・価格は、ATH-CKS99が12,600円、ATH-CKS99iが13,650円。
・ATH-CKS90の本体デザインを踏襲しつつ、新機構の「デュアルチャンバーメカニズムAR」も採用。
・重厚な低域だけでなく、透き通る中高域も再現する。

・「ATH-CKS99i」は、iPod/iPhone/iPadでの基本操作が手元で行なえる3ボタン式リモコンとマイクも搭載。

・イヤフォン部の仕様は両機種共通。
・専用設計の13mm径ユニットを搭載。
・ハウジング外周にはエラストマーリングを設け、遮音性を高めている。
・イヤーピースは、2段階の装着位置から選べる「2ポジションポスト」を採用。

・再生周波数帯域は5Hz~25kHz。
・出力音圧レベルは106dB/mW。
・最大入力は100mW。
・インピーダンスは16Ω。

・ケーブルはY型/1.2mでエラストマー製。
・プラグはATH-CKS99がステレオミニ、ATH-CKS99iが4極ステレオミニ。
・ケーブルを除く重量は約6g。
・XS/S/M/Lサイズのイヤーピースやポーチが付属。

こちらも楽しみな機種です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オーテク、切削アルミハウジングの重低音ヘッドフォンを10月19日発売

Category: 新製品ニュース  09/24 /2012 (Mon)

オーディオテクニカは、低音を重視した「SOLID BASS」シリーズのポータブルヘッドフォン新モデルとして53mmドライバ搭載の「ATH-WS99」と40mmドライバの「ATH-WS77」を10月19日より発売する。
概要は以下の通り。

ATH-WS99
・価格は25,200円。
・精密切削アルミニウムハウジングの内側に新構造のダブルエアチャンバーを設け、空気のダンピング効果を高め、低域を拡張。
・専用設計で、SOLID BASSシリーズ最大口径となる53mmドライバを搭載。
・深みとキレのある低域表現や、輪郭の美しい中高域を実現した。
・ハウジングは密閉型で、折りたたみも可能。
・出力音圧レベルは102dB/mW。
・再生周波数帯域は8Hz~25kHz。
・最大入力は1,000mW。
・インピーダンスは37Ω。
・ヘッドバンドは無段階調整タイプ。
・ケーブルは両出しの0.4mで、スマートフォンでの通話や操作、音量調整が可能なマイク付き延長ケーブルも付属。
・入力端子はステレオミニの金メッキ仕上げ。
・ケーブルを除いた重量は250g。


ATH-WS77
・価格は12,600円。
 専用設計の40mmドライバを搭載した密閉型ヘッドフォン。
・高剛性なアルミニウム筐体内部にハウジングケースを設け、そこに2重構造の空気室を配置。
・ATH-WS99とは同名称ながらATH-WS77独自の「ダブルエアチャンバー」を採用。締りのある帯域再生を実現する。
・ハウジングにドライバを直接マウントし、不要振動を抑制。
・ハウジングは密閉型で、イヤパッドは低音を逃さない高密閉性のものを採用。
・出力音圧レベルは100dB/mW。
・再生周波数帯域は10Hz~25kHz。
・最大入力は1,000mW。
・インピーダンスは47Ω。
・ヘッドバンドは無段階調整タイプ。
・ケーブルは両出しの1.2mで、入力端子はステレオミニの金メッキ仕上げ。
・ケーブルを除いた重量は175g。

上位機種は楽しみですが、側圧はどうでしょうか。
また、上位機種はケーブルをあえて0.4mと短くする代わりに、通常の延長ケーブルとマイク・リモコン付き延長ケーブルの2種類が付属。
このアイデアは好印象です。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

デノン、ドックスピーカー「コクーン」とヘッドフォン3機種を発売延期

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  09/24 /2012 (Mon)

デノンは、ネットワーク対応ドックスピーカー「コクーン(COCOON)」2機種と、ヘッドフォン3機種の発売延期を発表した。
概要は以下の通り。

・コクーンの「DSD-500」と「DSD-300」は、「生産上および開発の問題により発売に遅れが生じている」として、11月中旬に延期。

・ヘッドフォン/イヤフォンは、7月に発表された新製品のうち、GLOBE CRUISERシリーズのヘッドフォン「AH-NCW500」とイヤフォン「AH-W200」、EXERCISE FREAKシリーズのイヤフォン「AH-W150」が対象。
・「生産の都合」を理由に延期。
・延期後の発売時期はAH-NCW500が10月下旬、AH-W200とAH-W150は10月中旬となる。

アップル系の新製品の影響でしょうか?
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 9/24

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  09/24 /2012 (Mon)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
TAD-R1MK2本邦初公開!『女子オーディオ』“課外授業”イベントレポート。若い人は少ないように見える。

audio-technica ATH-CKS90
若い男性

BOSE Quiet Comfort 2(シルバー)
30~40代と思われる男性

BOSE Bose IE2 audio headphones
若い男性

iPod付属イヤホン×4
SONY WALKMAN付属イヤホン×2

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「HP-CN22」「AH-D5000」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

DENON AH-C710のレビュー

Category: イヤホンレビュー  09/23 /2012 (Sun)

フジヤエービックにて4,800円でブラックを購入。B級品です。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Shure SE535のレビュー

Category: イヤホンレビュー  09/22 /2012 (Sat)

ソフマップ中古通販にて24,800円で購入。中古品です


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

ラステーム、入力2系統/32,550円の小型デジタルアンプを9月24日発売

Category: 新製品ニュース  09/21 /2012 (Fri)

ラステーム・システムズは、デジタルプリメインアンプ「RDA-2022」を9月24日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は32,550円。
・カラーはブラックとシルバーの2色。

・2系統のアナログ入力(RCA 2ch)を備える。
・最大20W×2ch(4Ω)のスピーカー出力と最大110mW×2ch(32Ω)のヘッドフォン出力が可能なデジタルアンプ。

・電子ボリューム(ロータリーエンコーダ)を採用。
・左右のバランスが崩れることなく音量調整が可能。

・付属リモコンにより音量調整や入力ソースの切り替え、ミュート、LED表示の変更などが行なえる。

・スピーカー出力時の周波数特性は10Hz~20kHz
・全高調波歪み率は0.03%以下。
・ダイナミックレンジとSN比はいずれも100dB。
・スピーカーのインピーダンスは4~8Ωに対応。

・ヘッドフォン出力はスピーカーと独立した専用ICを使用。
・カップリングコンデンサを使用せず、ダイレクトに音声信号を伝達する。
・端子はステレオ標準ジャック。
・接続するヘッドフォンのインピーダンスは32~250Ωに対応。
・ヘッドフォンの周波数特性は10Hz~40kHz
・全高調波歪み率は0.003%以下。

・ボリュームノブの周囲に配置したLEDでボリューム値を表示。
・SMV(Smoothing-Volume/スムージングボリューム)技術により、ボリューム値を急激に変化させることなく微調整できる。

・スピーカー出力にはポップノイズ抑止回路を搭載。
・ヘッドフォン出力にはリレーを実装し、ポップノイズを遮断。

・筐体はアルミ押し出し材を使用し、振動が発生しにくい設計。
・フロントパネルは厚さ5mmのアルミ削り出し。
・消費電力は最大45W。

・外形寸法は123×127×48mm(幅×奥行き×高さ)
・重量は約600g。
・ACアダプタが付属する。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】「iPhone 5」の実力を全方位テスト

Category: レビュー記事紹介  09/21 /2012 (Fri)

ファイルウェブに題名通りのレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

記事はこちら


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】驚異のコスパ! NC機能も音質性能も備えるソニーのBluetoothイヤホン「DR-BT150NC」

Category: レビュー記事紹介  09/21 /2012 (Fri)

ファイルウェブに題名通りのレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

記事はこちら


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

WiseTech、「iSK」ブランドの低価格ヘッドフォン7機種を発売開始

Category: 新製品ニュース  09/21 /2012 (Fri)

WiseTechは、「iSK」ブランドのヘッドフォン7モデルを発売開始した。
概要は以下の通り。

・ホーム用途からスタジオプロ用途まで幅広いラインナップを揃え、「低価格だが高音質を実現し、有名メーカーの物と比べても遜色ないサウンド」としている。


HF-2010
・直販価格は3,980円。
・53mmの大型ドライバユニット採用するセミオープン型。
・特殊なハウジング構造により、自然音との理想的な音響密度調整を実現。
・イヤーパッドにはプロテインレザーを使用。ムレを抑え、快適に装着できる。
・再生周波数帯域は5Hz~28kHz。
・インピーダンスは60Ω
・感度は93±3dB
・最大入力は600mW。
・ケーブル長は3m。
・重量は337g。

AT-5000
・直販価格は4,580円。
・53mm径ユニットを搭載し、ハウジングはオープンエア型。
・迫力のある低音再生などが特徴。
・折りたたみも可能。
・イヤーパッドはベルベット調で、快適な装着感を実現
・ケーブルにはOFCを使用。
・再生周波数帯域は15Hz~30kHz
・インピーダンスは60Ω
・感度は95dB±3dB
・最大入力は600mW
・ケーブル長は3m
・重量は約330g

HP-3000
・直販価格は3,980円。
・ネオジウムマグネット搭載の45mmユニットを搭載する密閉型。
・ストレートでピュアなサウンドを再現。「プロフェッショナルの現場でも通用する」としている。
・イヤーパッドには低反発性ソフトフォームを採用。
・再生周波数帯域は10Hz~26kHz
・インピーダンスは40Ω
・感度は98±3dB
・最大入力は1,800mW
・ケーブル長は3m。
・重量は295g。

HP-680
・直販価格は2,980円。
・53mm径の「XXL高音質ドライバユニット」を搭載。
・ハウジングは密閉型。
・ダイナミックレンジの広さなどが特徴。
・ヘッドバンドは自動調節可能。快適なフィット感とホールド感を実現。
・再生周波数帯域は10Hz~30kHz
・インピーダンスは60Ω
・感度は94±3dB
・最大入力は1,200mW
・ケーブル長は3m
・重量は280g。

HP-980
・直販価格は4,980円。
・「XXL高音質ドライバユニット」を搭載した密閉型モデル。
・自動調整可能なヘッドバンドを採用。
・着脱式ケーブル(ミニ3pinコネクタ)を採用しているのが特徴。純度99.99%のOFC線を使用。
・再生周波数帯域は10Hz~36kHz
・インピーダンスは32Ω
・感度は95±3dB
・最大入力は1,500mW。
・ケーブル長は3m。
・重量は250g(ケーブル除く)。

AT-3000
・直販価格は3,980円。
・50mm径ユニットを採用する密閉型。
・約280gという軽さが特徴。
・自動調節が可能なヘッドバンドも採用。
・長時間での使用でも聞き疲れにくい。
・再生周波数帯域は10Hz~28kHz
・インピーダンスは32Ω
・感度は94dB±3dB
・最大入力は500mW
・ケーブル長は3m。

HP-660
・直販価格は2,980円。
・50mmユニットを採用する密閉型。
・レザー調のヘッドバンド採用。
・イヤーパッドには低反発性ソフトフォームを使用。
・折りたたみも可能。
・再生周波数帯域は15Hz~25kHz
・インピーダンスは30Ω
・感度は98±3dB
・最大入力は500mW
・ケーブル長は3m。
・重量は345g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ファイナル、クロム銅採用のカナル型「heavenVI」を10月上旬発売

Category: 新製品ニュース  09/20 /2012 (Thu)

ファイナルオーディオデザイン事務所は、バランスド・アーマチュア(BA)ユニットを採用したカナル型(耳栓型)イヤフォン「heaven」シリーズの新モデルとして、「heavenVI」を10月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は45,000円前後。
・BAのシングルユニットを採用したカナル型。

・採用しているユニットや基本的な仕様は、「heavenIV」(オープン/実売14,800円前後)と同じ。
・筐体の素材が異なり、「heavenIV」がステンレス削り出しのところ、「heavenVI」はクロム銅の削り出し(イオンプレーティング仕上げ)。
・BAユニットは、独自にカスタマイズしたものを採用。

・音圧感度は112dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。

・空気の流れを作り出し、筐体内部の空気の流れを最適化するBAM(Balancing Air Movement)機構も採用。
・「heavenIV」と同様に、このBAM機構は新しいバージョンで、よりシンプルな機構とする事で、細身の製品を実現。
・後部に設けていた空気を調節するための穴も不要となり、音漏れも軽減。

・イヤーピースはゴム製で、2種類を同梱。
・遮音性の高いAタイプと、共振音の少ないBタイプがあり、ピースによる音の違いが楽しめる。
・各種類にS/M/Lの3サイズを同梱。

・スチール製のキャリングケースも付属する。
・ケーブルはフラットタイプで、タッチノイズを低減。

・長さは1.2mのY型。
・重量は約16g。

画像などは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

フィリップス、Fidelioブランド初のヘッドフォン2機種を10月上旬発売

Category: 新製品ニュース  09/20 /2012 (Thu)

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、オーディオブランド「Fidelio」で初のヘッドフォン2モデルを10月上旬より発売する。
概要は以下の通り。

共通
・L1/M1どちらもネオジウムマグネット搭載の40mm径ダイナミック型ユニットを搭載。
・ケーブルにインラインリモコンとマイク機能を備え、iPhone/iPod/iPadの楽曲再生や一時停止、通話などが可能。
・ケーブル長は1.1mで、プラグは3.5mmミニ。


L1
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は29,800円前後。
・セミオープン型で、低反発フォームのイヤーパッドにより快適な装着感を実現。
・ハウジングはアルミ製で、人間工学に基づいた角度でイヤーパッドに配置。
・ヘッドバンドには本革を使用。
・イヤーバンドとイヤーシェル、シェルを可変するヒンジ部にはアルミ合金を使用。デザイン性を高めている。
・再生周波数帯域は12Hz~25kHz
・感度は105dB
・インピーダンスは26Ω
・重量は364g。

M1
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は24,800円前後。
・密閉型で、「低音反響スピーカーシステム」により、重低音再生機能を強化したことが特徴。
・ヘッドバンド部の裁縫や、色味、素材などのデザインにもこだわった。
・イヤーパッドも締め付け感がなく、長時間装着しても疲れにくい。
・再生周波数帯域は15Hz~24kHz
・感度は106dB
・インピーダンスは16Ω
・重量は205g

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 9/20

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  09/20 /2012 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
10月1日から音楽配信「mora」がDRMフリー+高音質化。価格はともかくとして、AAC 320kbpsはポータブルとしては十分な音質です。

audio-technica ATH-FW33(ブラック)
若い女性

audio-technica ATH-CKS90
若い男性

BOSE Bose IE2 audio headphones
若い男性

BOSE Quiet Comfort 15
若い男性

PHILIPS SHE9701
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×6
SONY WALKMAN付属イヤホン×5

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「SE535」「AH-C710」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン・ヘッドホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  09/19 /2012 (Wed)

最近購入した物は以下の通りです。

Apple EarPods。アップルストア渋谷にて2,800円で購入。
EarPods

AKG Q701。じゃんぱら秋葉原にて19,800円でホワイトを購入。中古。
Q701

AKG K601。フジヤエービックにて11,900円で購入。中古。
K601

audio-technica ATH-W3000ANV。ビックカメラ新宿新店にて60,800円で購入。
ATH-W3000ANV

DENON AH-C300。フジヤエービックにて22,320円で購入。
AH-C300


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ティアック、beyerdynamicの新オープン型「T90」を9月下旬発売

Category: 新製品ニュース  09/19 /2012 (Wed)

ティアックは、独beyerdynamicのオープン型ヘッドホン「T 90」を9月下旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は55,000円前後。
・5月の「春のヘッドホン祭 2012」で発表され、今秋発売と予告していた機種。

・beyerdynamicのハイエンドヘッドフォン「T1」などで採用されている独自技術テスラテクノロジーを採用したオープン型ヘッドフォン。
・密閉型の「T70」に対するオープン型モデルの「T90」と位置づけ。
・ティアックでは「T70を外出時に使用している方の自宅用として、ロングセラーモデル DT990シリーズと同等のグレードでテスラドライバーを求める方にも最適なヘッドホン」としている。

・1テスラ(=10,000ガウス)を超える強力な磁束密度を実現し、高いドライブ能力を生み出す技術で、再生周波数帯域は両モデル5Hz~40kHz。
・歪率は0.05%以下。
・「音楽のボトムを支える重低音から透き通るような高音域まで優れた再生能力を発揮。
・オープン型ならではの抜けの良い自然なサウンド」と説明している。

・インピーダンスは250Ω。
・感度は102dB。
・ケーブルは3mのストレートで、プラグはステレオミニ。

・ステレオ標準変換アダプタが付属。
・重量は350g(本体のみ)/430g(ケーブル含む)。
・専用キャリングケースも付属。

発売間近です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

e☆イヤホン主催「ポタフェス in 秋葉原」の詳細発表

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  09/19 /2012 (Wed)

e☆イヤホンが主催するポータブルオーディオイベント「ポータブルオーディオフェスティバル」(通称ポタフェス)の詳細が発表された。
概要は以下の通り。

・開催日はすでに発表されていたとおり、10月20日(土)12時から20時と10月21日(日)11時から18時の2日間。
・会場は東京・秋葉原のベルサール秋葉原。

・来場者全員に、e☆イヤホンで使えるお買い物クーポンと、ポタフェススペシャル紙袋をプレゼント。
・また女性来場者にはe☆イヤならではのイヤホンをプレゼントするとしているほか、スタンプラリー企画なども用意。

・会場内でのイベントも多数行われる予定で、Julie Wataiによるポタフェスレポート、オヤイデ電気プレゼンツ オーディオみじんこ自作講習会などが現在決まっている。
・イベントのタイムテーブルは今後、順次更新予定。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫