【レビュー記事】ソニー「MDR-Z1000」「MDR-EX1000」レビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  11/30 /2010 (Tue)

ファイルウェブに「ソニー MDR-Z1000、MDR-EX1000」のレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

レビュー記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マランツ、B&Wのヘッドホン「P5」購入者にオヤイデ特注ケーブルのプレゼントキャンペーン

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  11/30 /2010 (Tue)

マランツ コンシューマー マーケティングは、B&Wのヘッドホン「P5」購入者に、オヤイデが特注限定生産したケーブルをプレゼントするキャンペーンを開催する。
概要は以下の通り。

・キャンペーン期間は12月1日から2011年1月末日。
・応募は2011年2月10日の消印まで有効。
・期間中にP5を購入し、キャンペーンに応募すると、全員にオヤイデ電気が特注で限定生産した1.3mのP5専用アップグレードケーブル「PEC/P5」がプレゼントされる。
・なおこのケーブルは、キャンペーン期間終了後、限定数量での販売を予定。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】ULTRASONE「edition10」のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  11/30 /2010 (Tue)

ファイルウェブにULTRASONE「edition10」のレビュー記事が掲載されていたので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ゼンハイザー、アディダスコラボの新ヘッドフォンを11月下旬から順次発売

Category: 新製品ニュース  11/30 /2010 (Tue)

ゼンハイザージャパンは、同社ヘッドフォンのアディダスコラボレーションモデル3製品を11月下旬より順次発売する。
概要は以下の通り。

HD25 Originals
・12月上旬に発売。
・店頭予想価格は25,000円前後。
・ダイナミック密閉型の「HD 25」をベースにしたアディダスオリジナルバージョン。
・ブルーのカラーや、アディダスブランドの「3本線」を活かしたデザインが特長。
・スプリットヘッドバンドを採用。
・L側のハウジングは回転式で、DJプレイ時などに片耳モニターが可能。
・周波数特性は16Hz~22kHz。
・音圧レベルは120dB。
・インピーダンスは70Ω。
・ケーブルは片出しでケーブル長は1.5m。
・プラグはステレオミニで、標準プラグへの変換アダプタも同梱。
・重量は約165g。
・キャリングポーチも付属。

HD 220 Originals
・年内発売予定。
・店頭予想価格は6,000円前後。
・密閉型ヘッドフォン「HD 218」のアディダスオリジナルバージョン。
・周波数特性は19Hz~21kHz。
・音圧レベルは108dB。
・インピーダンスは24Ω。
・ケーブルは片出しでケーブル長は1.4m。
・プラグはステレオミニ。
・重量は約98g。
・キャリングポーチが付属。

CX 310 Originals
・11月末発売。
・店頭予想価格は6,000円前後。
・カナル型(耳栓型)イヤフォン「CX 300 Ⅱ」をベースにしたアディダスオリジナルモデル。
・重低音再生とコストパフォーマンスの高さが特徴。
・周波数特性は19Hz~21kHz。
・音圧レベルは113dB。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブルはU型で長さは1.2m。
・プラグはステレオミニ。
・重量は約10g。
・S/M/Lの3サイズのイヤーピース、キャリングポーチが付属。

画像などは記事で


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ロジクール、デュアルBAドライバー搭載の超軽量機「UE700r」などUltimate Earsイヤホン新製品を12月3日以降、順次発売

Category: 新製品ニュース  11/26 /2010 (Fri)

ロジクールは、同社が展開するモニターイヤホン「Ultimate Earsシリーズ」の新製品4種類7機種を12月3日より順次発売する。
概要は以下の通り。

「UE700r」
・発売日は2010年12月3日
・価格はOPEN価格。直販サイト価格は22,800円
・ドライバーはデュアル・バランスド・アーマチュア型
・周波数特性は20Hz~20kHz
・インピーダンスは40Ω
・遮音性が高く、外部騒音を26dB低減
・質量は12gと軽量化を実現
・「UE700」をブラッシュアップしたモデル。
・カラーはリキッドシルバー。


「UE600、UE600V」
・「UE600」の価格はOPEN価格。直販サイト価格は15,800円で、2010年12月3日発売。
・「UE600V」の価格はOPEN価格。直販サイト価格は16,800円で、近日発売。
・ドライバーはトップファイア型アーマチュアドライバー
・周波数特性は20Hz~20kHz
・インピーダンスは13Ω
・遮音性が高く、外部騒音を26dB低減
・質量は14g
・従来機「SuperFi 5」をブラッシュアップしたモデル。
・「UE600V」はヘッドセットタイプ、「UE600」は通常のカナル型イヤホン。
・「UE600V」には、iPhoneに対応するインラインコントローラー&マイクが付属。
・装着方法は通常のストレートダウンスタイルのほかに、耳の上から後ろ側へケーブルを回すオーバーイヤースタイルも可能。
・カラーはリキッドシルバー。


「UE400、UE400V」
・「UE400」の価格はOPEN価格。直販サイト価格は12,800円で近日発売。
・「UE400V」の価格はOPEN価格。直販サイト価格は13,800円で近日発売。
・ドライバーはダイナミック型
・周波数特性:20Hz~17kHz。
・インピーダンスは16Ω
・ノイズアイソレーションは26dB
・質量は11g(UE400Vは12g)
・「UE400V」はヘッドセットタイプ、「UE400」は通常のカナル型イヤホン。
・「UE400V」には、iPhoneに対応するインラインコントローラー&マイクが付属。
・コンパクトで目立たず耳にぴったりフィットするモデル。
・カラーはリキッドシルバー。


「UE300、UE300V」
・「UE300」の価格はOPEN価格。直販サイト価格は8,800円で、近日発売。
・「UE300V」の価格はOPEN価格。直販サイト価格は9,800円で、近日発売。
・ドライバーはダイナミック型。
・周波数特性は20Hz~16kHz。
・インピーダンスは16Ω
・ノイズアイソレーションは22dB
・質量は14g(UE300Vは15g)
・スポーツなどアクティブな環境での使用を想定したカナル型イヤホン。
・「UE300V」はヘッドセット型、「UE300」は通常のカナル型イヤホン
・「UE300V」には、iPhoneに対応するインラインコントローラー&マイクが付属。
・装着方法は耳の上側からかけるオーバーイヤー型。
・耳に合わせて固定できるイヤーループデザインにより、運動時の脱落防止を図っている。
・また、汗に強い高耐久設計を採用。
・本体カラーはオレンジ&グレーのツートンカラー。


「UE700r」と「UE600」が気になる。
画像などは記事で。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

ファイナルオーディオデザイン、イヤーピースを使わない新構造イヤフォンを12月上旬発売

Category: 新製品ニュース  11/26 /2010 (Fri)

ファイナルオーディオデザイン事務所は、イヤーピースを使わないダイナミック型イヤフォン「PIANO FORTE II」(FI-DC1550M1)を12月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3,280円前後。
・カラーは「ベージュ×ブラウン」「ブラック×ブルー」の2色。
・購入しやすい価格帯に投入する戦略的モデル。

・独特の形状が特徴で、カナル型(耳栓型)のようなノズルを備えるが、イヤーピースを接続せず、そのまま耳に装着する。
・イヤーピースが無くても耳穴の前にあるくぼみの部分でホールドできる形状となっている。
・イヤーピースを省き、カナル型の閉塞感や音のこもりを低減。イヤーピース自体が振動音も排除。自然で開放感のある音質を実現した。

・ダイナミック型ユニットは15.5mm径の大口径タイプ。
・同社のステンレス製超重量級スピーカー、Opusシリーズの開発で培ったという技術を投入。ホーンスピーカーのサウンドを再現した。
・ハウジングの外側には、内部の空気圧を最適化する開口部を設けた。振動板の歪みを減らし、自然でクリアな音を実現する。

・感度は108dB。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブルの長さは約1.2m。
・重量は約13g。

3,300円とは安い。基本的に開放型イヤホン。
画像などは記事で。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】ソニー「MDR-Z1000」「MDR-EX1000」レビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  11/26 /2010 (Fri)

ファイルウェブに「ソニー MDR-Z1000、MDR-EX1000」のレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

レビュー記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

プレミアム ヘッドホンガイド ウィンターについて

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  11/25 /2010 (Thu)

ファイルウェブに「プレミアム ヘッドホンガイド ウィンター」が掲載されています。
電子ブックでの閲覧のほか、PDFをダウンロードしても読めます。

また、本日ビックカメラでも冊子を配布しておりました。


電子ブックでの閲覧、PDFダウンロードはこちらのページから。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オンキヨー、iPhoneにも対応したトランスポート上位版を12月下旬発売

Category: 新製品ニュース  11/25 /2010 (Thu)

オンキヨーは、iPhone/iPodやPCの音声をデジタル出力可能なトランスポートの上位モデル「ND-S1000(S)」を12月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万円前後。
・'09年9月に発売した「ND-S1」と同様に、DockコネクタとPC接続用のUSB端子、同軸/光デジタル出力を各1系統備え、iPod内の音楽データをデジタルのまま出力できるトランスポート。
・アナログ信号への変換を、外部のDACやデジタル入力搭載プレーヤー/アンプなどで行なうことで、iPodなどの楽曲データを高音質で再生可能。

・ND-S1との違いとして、iPodだけでなくiPhoneとの接続も正式にサポート。
・トップ/サイド/フロントパネルやボタン部にはアルミ押し出し材を使用。不要な共振を抑えつつ高級感を持たせたデザインも特徴。
・底面には1.6mm厚のスチール材を、脚部にはマイクロファイバーの吸音材を採用。
・外形寸法と重さは215×181×40mm(幅×奥行き×高さ)。
・1.1kgで、ND-S1(205×175×34mm/530g)に比べ、やや大型で重くなっている。
・ND-S1も併売される。

・対応iPod/iPhoneは、iPod touch/classicやnano(第2~6世代)、iPhone 3G/3GS/4。
・初代nanoや第5世代iPodと接続した場合、iPodのクリックホイールは機能せず、ND-S1000付属のリモコンでの操作することになる。

・USB端子でPCと接続することにより、USBオーディオとしても動作。
・PCの音声もデジタル出力できるほか、iPhone/iPodとPCの同期も可能。iPhone/iPodの充電にも対応。
・内部の搭載パーツはND-S1とほぼ共通。
・16bitで32kHz、44.1kHz、48kHzの出力に対応し、±10PPMの高精度クロックにより、低ジッタでの伝送を実現。
・コンポジット映像出力や、専用RI端子も装備。
・光ケーブルやUSBケーブル、コンポジットケーブルなどが付属。

・12月24日には同幅の単体DAC「DAC-1000(S)」も発売(オープンプライス/実売7万円前後)。


画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 11/25

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  11/25 /2010 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
「ATH-XS5」は人気があるのか?昨日とは違う人が装着していた。

audio-technica ATH-XS5(レッド)
30~40代と思われる男性

SENNHEISER PX200-Ⅱ(ブラック)
30~40代と思われる男性

SHURE SE115(ブラック)
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×5

使用したイヤホン・ヘッドホン
「Image X5」「Triple.fi 10 Pro」「UM3X」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  11/24 /2010 (Wed)

本日購入したイヤホンは以下の通りです。


「audio-technica ATH-CKM99」。amazonにて13,222円で購入。
ATH-CKM99



「elecom EHP-EIN110(Esfera:エスフェラ)」。amazonにてブルーを2,291円で購入。
EHP-EIN110


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

ヒビノ、iBassoのハイエンドDAC+アンプ「D12 Hj」などを12月9日以降発売

Category: 新製品ニュース  11/24 /2010 (Wed)

ヒビノインターサウンドは、iBasso AudioのDAC内蔵ポータブルヘッドフォンアンプ、フラッグシップモデル「D12 Hj」を12月9日に発売する。
また、既発売の低価格モデル「T3 Hj」と、DAC内蔵中級モデル「D2+ Hj Boa」にカラーバリエーションを追加する。
概要は以下の通り。

「D12 Hj」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は32,000円前後。
・カラーはヘアライン仕上げのバーティカル・ブラッシュドブラック。
・中国のメーカーiBasso Audioのフラッグシップ・ヘッドフォンアンプ。
・型番に“Hj”が付く日本向け仕様の製品。

・最大の特徴は、DAC部分、オペアンプ部分をLRで独立させて配置。小型ながらデュアルモノ・オペアンプ、デュアルDACを搭載している店。
・「忠実な原音再現性とノイズの少ない優れた音響性能を両立した」という。

・リチウムポリマー式充電池を内蔵し、アナログ入力を備え、iPodなどのポータブルプレーヤーと接続してポータブルヘッドフォンアンプとして使用可能。・同軸デジタルと光デジタル入力も各1系統装備。単体DACとして使う事もできる。
・中級モデルの「D2+ Hj Boa」、「D2+S Hj」には同軸/光デジタル入力は備えていない。

・USB端子も装備。PCと接続してUSBオーディオデバイスとしても動作。ノートPCなどと組み合わせて、PCのサウンドを高音質で楽しむ事も可能。
・USB接続時は16bit/48kHzまで、同軸/光デジタル入力時は24bit/96kHzまでサポートする。
・搭載DACはWolfsonの「WM8740」。

・出力はヘッドフォンとアナログライン出力(どちらもステレオミニ)を各1系統装備。
・アナログライン出力はアナログライン入力兼用で、DAC動作時のみ出力として機能する。

・充電はUSB経由で行ない、充電所要時間は約6時間。
・ヘッドフォンアンプ動作時は最大30時間の連続駆動が可能。
・DACとヘッドフォンアンプ使用時は最大約18時間。
・外形寸法は55×98×25mm(幅×奥行き×高さ)。
・重量は150g。


「T3W Hj」
・7月から発売している「T3 Hj」のホワイト/シルバー・バージョン。
・12月20日発売。
・限定生産。
・価格はオープン。店頭予想価格は既発売のカラーと同じ13,000円前後。
・カラー以外の仕様は従来モデルと同じで、従来のカラーも併売。
・アナログ入力のみ備えたヘッドフォンアンプ。
・外形寸法37×64.5×10mm(幅×奥行き×高さ)、重量28gという、コンパクト・軽量な筐体が特徴。
・省電力ながら高い出力性能、低歪性能を実現するという3chアーキテクチャー構成を採用。
・最大出力は76mW×2ch(16Ω)。
・ヘッドフォンの推奨インピーダンスは8~300Ω。
・充電所要時間は約2.5時間で、最大38時間の連続駆動が可能。
・背面シャーシにはさびにくく、耐久性の高い陽極酸化ステンレスを使用。


「D2+S Hj」
・「D2+ Hj Boa」のブラッシュド・シルバー・バージョン
・12月9日に発売。
・価格はオープン。店頭予想価格は既発売のカラーと同じ19,000円前後。
・ヘッドフォンアンプ機能に加え、DACも内蔵。
・USBでPCと接続し、PCのサウンドを楽しむ事も可能。
・DACチップはWolfsonの「WM8740」。
・アンプの最大出力は125mW×2ch(16Ω)。
・ヘッドホン推奨インピーダンスは8~300Ω。
・外形寸法は51×82×21mm(幅×奥行き×高さ)。
・重量は108g。
・充電所要時間は約3時間で、最大38時間の連続駆動が可能。

「D12 Hj」が発売です。「P4 Hj」はまだ?
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 11/24

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  11/24 /2010 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
「ATOMIC FLOYD」のBAイヤホンとは珍しい。

audio-technica ATH-XS5(レッド)
若い男性

ATOMIC FLOYD miniDarts
30~40代と思われる男性

PHILIPS SHE9700
若い男性

iPod付属イヤホン×6

使用したイヤホン・ヘッドホン
「ES5」 「PCS500Ⅱ」「m5」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

バッファローコクヨ、ボーダー/ハート型/小花柄のガーリーなカナル型イヤホン3機種を12月上旬から順次発売

Category: 新製品ニュース  11/22 /2010 (Mon)

バッファローコクヨサプライは、女性向けのカナル型イヤホン3機種を12月上旬から順次発売する。
概要は以下の通り


「BSEP14」
・価格は1,271円(税込)
・ボーダー柄のカナル型イヤホン。
・カラーはピンク、ブルー、ブラック、パープル、オレンジ、グリーンの6色をラインナップ。
・ドライバーは8mmのダイナミック型。
・コード長は1.2m。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・イヤーピースはXS/S/M/Lの4種類を付属。

「BSEP13」
・価格は1,922円(税込)
・ハード型ボディに、立体的なフラワー造形を施したモデル。
・カラーはホワイト、ライトローズ、ディープピンク、レッド、パープル、イエローの6色。
・ダイナミック型。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・イヤーピースはXS/S/M/Lが付属。

「BSEP12」
・価格は1,922円(税込)
・ガーリー&クラシックな小花柄を採用したカナル型イヤホン。
・カラーはホワイト、ピンク、パープル、イエロー、グリーン、ブルーの6色ラインアップ。
・XS/S/M/Lの種類のイヤピースを付属。
・ダイナミック型。
・再生周波数帯域や同梱イヤーピースなどは他の2機種と同様。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

音展に関する記事を紹介

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  11/22 /2010 (Mon)

「AV Watch」と「ファイルウェブ」に音展の記事が掲載されているので紹介します。

AV Watch
・秋葉原UDX編

・富士ソフトアキバプラザ編


ファイルウェブの記事


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ヘッドホンブック2011について

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  11/21 /2010 (Sun)

概要
・ヘッドホンブック2011は12月8日発売。
・価格は2,000円。
・初回版のみオリジナル高音質(?)イヤホンが同梱。
・音展でチラシが配られていた。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

本日の耳の診療結果

Category: 難聴  11/20 /2010 (Sat)

本日午前中に耳鼻科に行ってきました。
・聴力検査の結果、聴力の問題は全く無い。
・未だに左耳に高い音の耳鳴りが聞こえるが、後遺症であり、今後少しずつ聞こえなくなってくるとの事。
・今回、薬はなく、3ヶ月後に耳鳴りが残るなら、再度受診。これまでとは違う薬を服用することになりそう。
・耳鳴りが聞こえなくなったら受診は不要。
・健康的に過ごすこと。睡眠時間を確保することや疲れ、ストレスには注意するようにしたい。
以上


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

「ソニー MDR-Z1000/EX1000」のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  11/20 /2010 (Sat)

ファイルウェブに「ソニー MDR-Z1000/EX1000」のレビュー記事が掲載されているので紹介します。

レビュー記事はこちら。


Comments (9) | Trackbacks (0) | TOP

イーフロンティア、Klipschの冬スポーツ用イヤフォンを12月22日発売

Category: 新製品ニュース  11/20 /2010 (Sat)

イーフロンティアは、米Klipschのイヤフォン新モデルとして、ウインタースポーツでの使用も想定した「Image S5i Rugged」と、低価格なエントリーモデル「Image S3」を12月22日に発売する。
概要は以下の通り。

Image S5i Rugged
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は13,800円前後。
・スキーやスノーボードといったウインタースポーツでの使用も想定したアウトドアモデル。
・イヤフォンやリモコンをラバー加工処理しており、スキーやスノーボードで手袋をしても装着やリモコン操作がしやすい。
・リモコン部分は防水防滴で、大型のボタンを採用。
・イヤフォンの収納ケースにも工夫があり、フラッシュライトを装備。ベルトクリップで服に装着でき、夜間のアウトドアスポーツやジョギング時の安全灯としても使用できる可能。
・イヤフォン部分はカナル型(耳栓型)。
・8.5mm径のダイナミック型ユニットを採用。
・イヤーピースは独自の楕円型ピース「Ear Gels」を採用。
・周波数特性は10Hz~19kHz。
・音圧感度は110dB/1mW。
・インピーダンスは18Ω。
・重量は11.9g。
・入力プラグはステレオミニ。
・リモコンは3ボタン式で、マイクも装備。
・iPhoneのハンズフリー通話も可能。対応する製品はiPhone 3GS/4、第2世代以降のiPod touch、iPod classic、第4世代以降のnano、第3世代以降のshuffle、iPad。


Image S3
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は6,000円前後の見込み。
・低価格なエントリーモデル。
・ポップな4色カラー「グレー」「レッド」「ピンク」「グリーン」をラインナップ。
・小型の筐体を採用し、楕円のイヤーピース「Ear Gels」と組み合わせる事で、「多くの人に快適な装着感を提供できる」としている。
・ユニットは5.8mm径のダイナミック型。
・周波数特性は12Hz~18kHz。
・音圧感度は106dB/1mW。
・インピーダンスは18Ω。
・重量は11g。
・入力プラグはステレオミニ。
・キャリングポーチが付属。

「Image S5i Rugged」は「Image S4」と同じ音です(ヘッドホン祭りで担当者から聞いた)。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

イーフロンティア、Klipsch初ヘッドフォン「Image ONE」を12月3日発売

Category: 新製品ニュース  11/20 /2010 (Sat)

イーフロンティアは、米Klipsch初のヘッドフォン「Image ONE」を12月3日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15,800円前後。
・オンイヤータイプのヘッドフォン。
・ケーブルの途中に3ボタンタイプのマイク内蔵リモコンを備え、iPhone/iPodなどの再生操作や、iPhoneでのハンズフリー通話が可能。
・ハウジングにブラックレザーを配し、クロームパーツも取り入れたデザインを採用。
・ヘッドバンド部分にもレザーを使い、イヤーパッドには低反発フォームを採用。装着感を高めている。

・ユニットは40mm口径のダイナミック型で独自開発。
・周波数特性は16Hz~23kHz。
・音圧感度は110dB/1mW。
・インピーダンスは32Ω。
・ケーブルは両出し。
・入力プラグはステレオミニ。
・ハウジングは平らにする事もでき、キャリングケースが付属。
・航空機用のプラグアダプタ、標準プラグへの変換アダプタが同梱。
・重量は138.3g。



記事によるレビュー
・黒を基調としたデザインで、ハウジングにブラックレザーを配した高級感のあるデザイン。
・一見すると重そうだが、手にすると意外なほど軽く、ハウジングも平らにできるため可搬性が高い。
・気軽に使えるポータブルヘッドフォン。
・軽くて装着時の負担も少ないが、ホールド力は必要十分で安定感がある。

・サウンドはKlipschのスピーカーを連想させる、鳴りっぷりの良い、パワフルなサウンド。
・特に中低域の元気が良く、ロックや打ち込み系の楽曲が気持よく聴けるサウンド。
・低域寄りのバランスではあるが、高域にこもった感じは少ない。
・能率の高さも同社らしい特徴で、iPhone 3GSで直接ドライブした場合でも、ボリュームバー半分程度で十分な音が得られる。

・シックな外観を見ると、ワイドレンジでフラットな、ハイファイ系のサウンドを連想する。
・しかし方向性は異なり、肉厚でドッシリとした中低域を軽量・コンパクトなヘッドフォン。思いきり楽しみたいというニーズにマッチする。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】オーディオテクニカ「ATH-CKM99」「ATH-CKM77」のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  11/18 /2010 (Thu)

ファイルウェブにオーディオテクニカ「ATH-CKM99」「ATH-CKM77」のレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

「ATH-CKM99」のレビュー記事はこちら。

「ATH-CKM77」のレビュー記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

パイオニア、約120時間連続再生可能なNCイヤフォンを12月上旬発売

Category: 新製品ニュース  11/18 /2010 (Thu)

パイオニアは、周囲の騒音を約90%削減するカナル型のノイズキャンセリングイヤフォン「SE-NC31C」を12月上旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は8,800円。
・カラーはブラックとホワイトの2色。
・周囲からの騒音を低減するノイズキャンセリング(NC)イヤフォン。
・ケーブル中程に単4電池を収納できるバッテリケースを備える。
・外部の騒音を内蔵マイクで集音し、騒音と逆位相の波形を出すことで、騒音を約90%低減する。
・リスニング中にモニターボタンを押すことで、再生音をカットし、周囲の音を聞くことができる「モニターボタン」を装備。
・NCをOFFにして通常のイヤフォンとしても利用可能。
・14.2mmの大口径ダイナミック型ドライバを搭載。豊かな低音再生が可能。
・再生周波数帯域は5Hz~16kHz。
・出力音圧レベルは103dB(NC ON)/105dB(NC OFF)。
・最大入力は10mW。
・インピーダンスは34.5Ω(NC ON)/18.5Ω(NC OFF)。
・電源は単4乾電池1本で、アルカリ電池利用で約120時間の連続再生が可能。
・重量は28g(電池含まず)。
・S/M/Lの3種類のイヤーチップや、専用キャリングポーチ、航空機用プラグアダプタが付属。

実力はどうでしょうか。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 11/18

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  11/18 /2010 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
デジカメの話ですが、「LUMIX DMC-GF2」が12月3日に発売です。
安くなるまで待とう。

audio-technica ATH-XS5(レッド)
若い男性

BOSE in-ear headphones
若い男性

PHILIPS SHE9700
若い男性

iPod付属イヤホン×4

使用したイヤホン・ヘッドホン
「ES5」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Cresyn、NC機能搭載ハーフカナルイヤフォン「PS 20 NC」を12月上旬発売

Category: 新製品ニュース  11/17 /2010 (Wed)

クレシンジャパン株式会社(Cresyn)は、ヘッドホンブランド「PHIATON」の新製品としてハーフカナル型イヤフォンの「PRIMALシリーズ」のアクティブノイズキャンセリング(NC)モデル「PS 20 NC」、NCの無いモデル「PS 20」を12月上旬に発売する。
概要は以下の通り。


PS20
・価格はオープンプライスで、COWONの直販サイトの価格は8,800円。
・MaxBass Reflex技術を使い、低音再生を強化。
・ハウジングはデュアル・チャンバー構造。ハウジングダンパーとウェーブガイドダンパーをダブルで配置し、不要な振動や反響音を除去。
・入力インピーダンスは31Ω。
・感度は101dB。
・最大入力は30mW。
・重量は約6.2g。

PS20NC
・価格はオープンプライスで、COWONの直販サイトの価格は12,800円。
・ケーブルの途中にNC用ユニットを備え、イヤフォンの外側に外部の騒音を集音するためのマイクを搭載。
・逆独自のノイズブロッカー技術により、騒音を95%遮断できる。
・NC機能をOFFにしても、スルーで音を出す事ができる。
・NCモデルも内部にハウジング・ダンパー、フロントダンパー、カナルダンパーを配置。不要な振動を排除した。
・NC用の電源は単4電池1本。
・入力インピーダンスは26Ω。
・感度は101dB。
・最大入力は30mW。
・バッテリを含めた重量は約32.5g。

「PS 20NC」「PS20」共通
・ダイナミック型ドライバを採用したモデル。
・イヤーピース部分より大口径なユニットを搭載しており、同社は“ハーフカナル型”と呼んでいる。
・カラーはブラックとホワイトの2色。
・シリコンイヤーピースはXS/S/M/Lの4種類を同梱。
・ケーブルの長さは1.5m。
・キャリングケース、航空機対応デユアルプラグ変換アダプタが同梱。


PS 210i
・既発売の「PS 210」にiPhone用のコントローラー+マイクを追加モデル。
・12月上旬に発売。
・価格はオープンプライスで、COWON直販価格は「PS 210i」が11,800円。
・リモコンとマイクを備えたユニットはケーブルの途中に搭載。
・ハウジングはアルミ製。
・航空機のタービンエンジンを造形したデザイン。
・ハウジング・ダンパーとウエーブガイド・ダンパーを配置することで、不要な振動を排除。
・シリコンイヤーピースはXS/S/M/Lの4種類を同梱する。
・入力インピーダンスは32Ω。
・感度は98dB。
・最大入力は30mW。
・ケーブルの長さは1.5m。
・ケーブルを除いた重量は約8.2g。
・円筒形のキャリングケースが付属。

MS 400 BLACK
・12月上旬発売。
・価格はオープンプライスで、COWON直販価格は24,800円。
・密閉型ヘッドフォン「MS 400」のブラックモデル。
・ハウジングに軽量で強度のあるカーボン・グラファイト・ファイバーを採用しているのが特徴。
・アコースティック・ダンピング材により、共振を防ぎ、全体域に渡って過渡特性を向上。
・ドライバは40mm径のダイナミック型。
・入力インピーダンスは32Ω。
・感度は98dB。
・最大入力は1,000mW。
・ケーブルは1.2mで両出し。
・ケーブルを除いた重量は185g。
・コンパクトに収納できるキャリングケースや、標準プラグへの変換アダプタが付属。

画像などは記事で


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】「フィリップス SHE9900」のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  11/17 /2010 (Wed)

ファイルウェブに「フィリップス SHE9900」のレビュー記事が掲載されていたので紹介します。

記事はこちら。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 11/17

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  11/17 /2010 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
日に日に寒くなっているようです。テレビではインフルエンザの話題もちらほら。私も気をつけないと。

audio-technica ATH-XS7(イエロー)
若い男性

DENON AH-C350(ホワイト)
若い男性

Panasonic RP-HTX7(ホワイト)
若い女性

PHILIPS SHE9700
若い男性

iPod付属イヤホン×6

使用したイヤホン・ヘッドホン
「E500リモールド」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ゼンハイザー、ヘッドフォン購入でキャッシュバック。2011年1月10日まで

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  11/16 /2010 (Tue)

ゼンハイザー・ジャパンは、対象ヘッドフォン/イヤフォンの購入者全員を対象としたキャッシュバックキャンペーンを実施中。
概要は以下の通り。

・期間は2011年1月10日まで。
・対象製品は、ノイズキャンセル搭載ヘッドフォン「PXC 450」や、カナル型(耳栓型)イヤフォン「IE8」など14モデル。
・キャッシュバック額は製品により異なり、最大が「PXC450」の1万円。
・ネットショップでの購入は対象外となるが、Amazonは対象に含まれる。
・応募は郵送で受付。
・同社発行の保証書のコピーと、レシートのコピー(購入日/製品名がわかるもの)を同封し、住所/氏名/連絡先/商品名を明記して下記キャンペーン事務局に送付。
・キャンペーン期限の2011年1月10日までの購入のみ対象。
・応募の消印は1月31日まで有効。
・応募者には、対象額が郵便小為替で発送される。
・応募は各月末日ごとに締め切り、順次発送。
・送付先は 〒101-0021 東京都千代田区外神田5-4-13 外神田ビル6階 ゼンハイザーキャンペーン事務局

対象ヘッドフォン/イヤフォンは下表の通り。

キャッシュバック額   対象モデル
  2,000円       HD 280 Pro、HD 280 Silver
  3,000円       HD 380 Pro、CX 6、IE 6、PX 210 BT、PXC 310
  4,000円       IE 7、PXC 310 BT
  5,000円      HD 650、IE 8、MX W1
  8,000円       PXC 350
  10,000円       PXC 450


記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

エレコム、iPod shuffle装着型のスポーツヘッドフォンを11月下旬発売

Category: 新製品ニュース  11/16 /2010 (Tue)

エレコムは、スポーツ向けヘッドフォン「Actrail(アクトレイル)」の新製品として、第4世代iPod shuffleをハウジング部に装着できるネックバンド型「EHP-SPNBS01シリーズ」を11月下旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は4,200円。
・カラーはグレーとピンクの2色。
・第4世代iPod shuffle(9月発売)専用のヘッドフォン。
・右ハウジング部のステレオミニプラグにshuffleを直挿しすることによりケーブルレスで利用可能。
・ヘッドフォン本体は46gと軽量。長時間の利用でも首や肩に負担がかかりにくい。
・ランニングしながら周囲の音も聞こえるように、ハウジングはオープン型とした。
・スペアのイヤーパッドも付属。
・ドライバユニットは30㎜径。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・音圧感度は104dB/1mW。
・インピーダンスは32Ω。
・外形寸法は112×150×57㎜(幅×奥行き×高さ)。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 11/16

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  11/16 /2010 (Tue)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
携帯電話を変えたらカメラの画素数が13倍になり、私の持っているデジカメの画素数をも超えた。
そこまでの画素数が必要かは別として、性能の進化には驚くばかり。

Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic
若い男性

BOSE in-ear headphones
若い男性

KLIPSCH Image S4
若い男性

iPod付属イヤホン×4

使用したイヤホン・ヘッドホン
「ES5」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

フィリップス、実売約2万円のカナル型イヤフォンを12月10日発売

Category: 新製品ニュース  11/15 /2010 (Mon)

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、バランスドアーマチュアユニットを搭載した、カナル型(耳栓型)イヤフォン「SHE9900」を12月10日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。店頭予想価格は21,800円前後の見込み。
・日本の総輸入代理店は加賀ハイテック。
・バランスドアーマチュア方式を採用したイヤフォン。
・ユニット構成はシングルタイプ。
・ヘッド部分が360度回転する機構を備える。耳にピッタリと密着するのが特徴。
・イヤーピースは3サイズを同梱するほか、Complyフォームタイプのものも付属。
・ケーブルクリップ、キャリングケースも同梱。
・ケーブルはY型で、長さは1.2m。
・接続端子はステレオミニ。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・インピーダンスは16Ω。
・感度は102dB。
・重量は12g。

中々楽しみな機種です。
画像などは記事で。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫