KLIPSCH Image X10のレビュー

Category: イヤホンレビュー  05/31 /2010 (Mon)

ソフマップ秋葉原店にて24,799円で購入。


Comments (22) | Trackbacks (0) | TOP

ミックスウェーブ、米Locus Designのオーディオ用USBケーブルを発売

Category: 新製品ニュース  05/26 /2010 (Wed)

ミックスウェーブ(株)は、米Locus Designのオーディオ用USBケーブル4機種を5月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

発売する製品は以下の通り。ケーブル長はいずれも3フィート(約90cm)。

・「Crynosure」(予想実売価格363,000円前後)
・「Necleus」  (予想実売価格150,000円前後)
・「Axis」    (予想実売価格 76,000円前後)
・「Polestar」 (予想実売価格 38,900円前後)

・いずれもクライオ処理を施した製品。
・導体にはDCT-UP-OCCを、シースにはテフロンを使用。
・データとVDC線は干渉を防ぐ設計とし、外来ノイズの遮断を防ぐ工夫も行っている。
・ミックスウェーブでは、近々同ブランドのFireWireケーブルも発売する予定。


オーディオ用とはいえ、1mで36万円のUSBケーブルだと・・・。
画像などは記事で。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

マクセル、スワロフスキーイヤフォンに新カラーを6月25日発売

Category: 新製品ニュース  05/26 /2010 (Wed)

日立マクセルは、ハウジングにスワロフスキーをあしらったカナル型(耳栓型)イヤフォン「HP-CN11CC」に、ピンクをアクセントにした新しいカラーラインナップを追加した。
概要は以下の通り。

・プラチナム、ピンクゴールド、オニキス、シルクパールの4色を展開。
・発売日は6月25日。
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2,000円前後の見込み。

・スワロフスキーのブランド「CRYSTALLIZED」をハウジング部に配したカナル型イヤフォン。
・2009年11月に発売された「HP-CN11CC」の追加モデル。型番は「HP-CN11PK」となる。
・女性に人気の高かったピンクのカラーラインナップを拡充したのが特徴。

・やさしいピンクの輝きを放つという「ライトローズ」のスワロフスキーを使用。
・ハウジングのカラーでカラーバリエーションを展開。
・金属的な輝きを持たせた「プラチナム」、上品で可憐な印象を与えるという「ピンクゴールド」、光沢のあるブラックが特徴の「オニキス」、落ち着いた印象の「シルクパール」を用意。

・女性ユーザーに配慮し、リアハウジングの突起を少なくし、ピアスなどに当たりにくい形状を採用。
・イヤーピース部にはフィット感を高めるために楕円形の「オーバル型ポート」を採用。抗菌作用のある銀イオンを施し、清潔感も高めている。
・交換用イヤーピースはM/Sサイズに加え、SSサイズも付属。

・ドライバユニットは10mm径。
・再生周波数帯域は20Hz~22kHz。
・音圧感度は100dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。
・最大入力は50mW。
・ケーブル長は1.2m。
・ケーブルを含む重量は約13g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/26

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/26 /2010 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
「Fiio e7」を購入するかどうか検討中。

Atomic Floyd HiDefJax
若い男性

audio-technica ATH-CK500M(ピンク)
若い女性

SONY MDR-EX35LP(ブラック)
若い男性

SONY MDR-EX32LP(ブラック)
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×5

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Westone3」「Image X10」


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

フォーカルポイント、iPod touch専用の超薄型バッテリー内蔵ケースを9980円で発売

Category: 新製品ニュース  05/25 /2010 (Tue)

フォーカルポイントコンピュータは5月24日、第2/第3世代のiPod touchに対応したiPod touch専用の超薄型バッテリー内蔵ケース「mophie Juice Pack Air for iPod touch 3G/2G」の販売を開始した。
概要は以下の通り。

・カラーバリエーションはグレー、ブルー、レッドの3色。
・価格は同社直販サイトでは各9980円。

・プロテクトケースに薄型のリチウムポリマーバッテリーを内蔵。
・超薄型のデザインとなった。
・充電しないときでも、プロテクトケースとして使用可能。
・iPod touchのスリーブボタンや音量調節ボタンを操作できるように、カバー型のボタンを採用。

・バッテリーの厚みは約14ミリながら1000mAhの容量。
・最大でビデオなら6時間、音楽なら36時間の再生時間延長が可能。
・本体背面にはバッテリー残量を表示するLEDインジケータを装備、充電のオン/オフはスイッチで切り替えられる。

・専用のUSBケーブルを使用しPCに接続することで、iPod touchと本製品を同時に充電できる。
・iTunesとの同期も可能。
・本体サイズは約70(幅)×137(高さ)×14(奥行き)ミリ。
・重量は約60グラム。

iPod touchは持っていませんが、面白いので紹介。
Dockコネクタを使ってしまうので、これとアンプの併用は出来ないはず。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/25

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/25 /2010 (Tue)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
今日も千葉県に出張。これでしばらく出張は無いはず。

audio-technica ATH-ON3(イエロー)
若い男性

audio-technica ATH-FW3(ピンク)
若い女性

audio-technica ATH-ES55(ホワイト)
若い女性

Bang&Olufsen A8
若い男性

BOSE on-ear headphones
若い男性

BOSE Quiet Comfort 3
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×10

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Image X10」「Private 435」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【インタビュー記事】Klipsch幹部来日インタビュー

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  05/24 /2010 (Mon)

ファイルウェブに題名の通り、インタビュー記事が掲載されていましたので紹介します。
気になる点をピックアップ。

・イヤホンだけでなくヘッドホンも今後半年以内に出したい。具体的にはまだ明かせないが、オーバーヘッド型の製品を1モデル出す予定。

・エントリーモデルの「Image S3」が間もなく登場する。「Image S4」を少し小型化したようなモデルで、主にゲームで利用することを想定した。

・「Image S5」は「防水仕様の製品」。「iPhone/iPodを中に入れて防水にできるケースも一緒に出す」とアクセサリーも投入予定。

・これらはすべて本国アメリカでの予定だが時期は未定だが日本でも出していきたい。

面白そうな新製品の話も出ています。
画像などは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ミックスウェーブ、ALO AudioのカスタムIEM用ケーブルを発売

Category: 新製品ニュース  05/24 /2010 (Mon)

ミックスウェーブ(株)は、米ALO Audioのカスタム・インイヤー・モニター用ケーブル「ALO-IEM Custom SXC Cryo Cable」を5月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンだが38,500円前後での販売が予想されている。
・クライオ処理を施した24AWGケーブルを4本撚り合わせたケーブルを使用。
・導体は単結晶銀で、シースはFEPクリアジャケットとなっている。
・ケーブル長は約122cm。
・同社取り扱いのJH Audioをはじめ、WestoneやUltimate Earsなどのカスタム・インイヤー・モニターに使用できる。

高いですが、使いやすさはどうでしょうか。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

シネックス、Westone製ケーブル脱着式カナル型イヤフォンを5月24日発表

Category: 新製品ニュース  05/24 /2010 (Mon)

シネックスは、Westone製ケーブル脱着式カナル型(耳栓型)イヤフォン「UM2 Removable Cable」と、「UM3X Removable Cable」を発売した。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスだが、店頭予想価格はUM2 Removable Cableが35,800円前後、UM3X Removable Cableが44,800円前後。

・UM2 Removable CableとUM3X Removable Cableは、それぞれWestoneの「UM2」と「UM3X」の後継モデル。

・ケーブルが着脱式となった以外の仕様は従来と同じ。

・UM2 Removable Cableにはクリアとブラックをラインナップし、UM3X Removable Cableはクリア。

・いずれもバランスド・アーマチュアイヤフォンで、UM2はダブルドライバ、UM3Xはトリプルドライバを採用。

・両モデルとも、付属のコンプライイヤーチップを装着すると、25dB以下のステージ雑音が遮音できる。

・コンプライイヤーチップ自体が柔らかく疲れにくく、長時間の装着にも適している。


発売日は記載されていませんが、もうじき発売でしょう。
スペックや画像は記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

バッファローコクヨ、スッキリデザインのBluetoothイヤフォンを6月上旬発売

Category: 新製品ニュース  05/24 /2010 (Mon)

バッファローコクヨサプライは、レシーバ部をイヤフォンに内蔵した、カナル型(耳栓型)のBluetoothイヤフォン「BSHSBE07A」を6月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は11,235円。
・カラーはシルバー、ブラック。

・Bluetooth対応のプレーヤーや送信機と無線接続して音楽が楽しめるイヤフォン。
・Bluetoothレシーバ回路をイヤフォンに内蔵する事でスッキリしたデザインが特徴。
・Bluetooth Ver 2.1+EDR Class2に準拠しており、プロファイルはA2DP、AVRCP、HSP、HFPに対応。
・SCMS-Tにも対応しているため、携帯電話からのワンセグ放送の音声なども受信できる。
・通信距離は約10m。

・マイクを内蔵したリモコンをケーブルの途中に備えており、ハンズフリー通話ができるほか、音量調節も可能。
・連続待受時間は最大60時間。
・連続通話時間は最大2.5時間。
・充電所要時間は約1.5時間。
・充電はPCからのUSB経由で行なえるほか、付属のACアダプタでも充電可能。
・充電スタンドにイヤフォン部を突き刺すようにして充電する。
・ケーブル長は50cm。
・重量は約37g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/24

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/24 /2010 (Mon)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
先週から風邪を引いていますが、まだ治りません。だからレビューが出来ませんでした。

audio-technica ATH-SJ3(ホワイト)
若い男性

audio-technica ATH-SJ5(ブラック)
若い男性

audio-technica ATH-CK7
30~40代と思われる男性

BOSE around-ear headphones(シルバー)
若い男性

SONY MDR-NC600D
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×8

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Image X10」「Triple.fi 10 Pro」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

「ビクター HA-FXC71、HA-FXC51」のレビューを記事紹介

Category: レビュー記事紹介  05/21 /2010 (Fri)

AV Watchとファイルウェブに「ビクター HA-FXC71、HA-FXC51」のレビューが掲載されていましたので紹介します。

AV Watchのレビュー記事(「HA-FXC71、HA-FXC51」の両方)

ファイルウェブ(HA-FXC71)

ファイルウェブ(HA-FXC51)


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

イーフロンティア、iPhone対応Klipschに白モデルを追加。6月11日発売

Category: 新製品ニュース  05/21 /2010 (Fri)

イーフロンティアは、2009年9月に発売した米Klipsch Audio Technologies(クリプシュ)のiPhone 3GS対応マイク付きリモコンをセットにしたカナル型(耳栓型)イヤフォン「Image S4i」に、ホワイトモデル「Image S4i White」をラインナップに追加する。
概要は以下の通り。

・6月11日に発売。
・価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は11,980円前後の見込みで、従来のピアノブラックモデルと同等。

・Image S4iは、ダイナミック型のカナル型イヤフォン「Image S4」に、iPhone 3GSなどに対応するマイク付きリモコンをセットにしたモデル。
・従来はピアノブラックモデルのみだったが、今回カラーバリエーションとして、ホワイトが加わった。
・カラー以外の仕様は同じ。

・リモコンは3ボタン式で、iPhone 3GS内の楽曲操作が可能。
・iPhone 3GSのほか、第3世代iPod shuffle、第4世代iPod nano、iPod classic(120GB)、第2世代iPod touchをサポート。

・マイクは無指向性で、「明瞭度が高く、クリアな通話が可能」だという。
・iPhone 3GSや第3世代iPod shuffleのボイスオーバー機能にも対応。
・イヤフォンのドライバには、独自の「デュアル・マグネット・マイクロスピーカー」を採用。
・2個のマグネットを使用し、大型振動板を駆動する方式。

・再生周波数帯域は10Hz~19kHz。
・インピーダンスは18Ω。
・入力感度は110dB SPL/mW。
・プラグはステレオミニで、ケーブル長は125cm。
・3サイズのイヤーピースとキャリングポーチを付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ビクター、超小型ユニット採用カナル型イヤフォン2機種を6月上旬発売

Category: 新製品ニュース  05/21 /2010 (Fri)

日本ビクターは、口径5.8mmの「マイクロHDユニット」を採用したカナル型(耳栓型)イヤフォン「HA-FXC71」と「HA-FXC51」の2機種を6月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はどちらもオープンプライス。店頭予想価格はFXC71が6,000円前後、FXC51が4,000円前後の見込み。

・カラーリングはFXC71がブラック、ホワイトの2色。FXC51がブラック、レッド、ホワイトの3色。

・2008年に発売した「HP-FXC70」、「HP-FXC50」の特徴を受け継ぎつつ、「より迫力のある高音質サウンドの再生」というユーザーの要望に応えたというモデル。

・最大の特徴は、口径5.8mmの小型のダイナミック型「マイクロHDユニット」を採用し、音筒部の先端にユニットを配置した事。

・通常のカナル型は、ユニットが耳穴付近にとどまり、そこから伸びたノズルにイヤーピースを取り付けて挿入するが、「マイクロHDユニット」の場合は小型であるため、ユニットそのものをノズルの先端に取り付け、耳穴により深く入れる事ができる。

・同社ではこれを「トップマウント構造」を呼んでいる。これにより、迫力のある高解像度のサウンドと、遮音性の高さによる外部音の低減、音漏れの低減も実現する。

・FXC71/51では、このマイクロHDユニットの振動板に、新たにカーボン振動板を採用。よりダイナミックな低域再生を追求。

・ハウジング部はFXC71がステンレス素材のメタルハウジングを採用。不要な振動を抑えている。FXC51はアルミニウムのハウジングを採用。

・上位モデルのFXC71では、ユニットの背後にブラスリングを配置。高比重のボディと比重の大きいブラスリングという、デュアルシリンダー構造を採用。
・前述のメタルハウジングも合わせ、振動ロスをさらに低減。
・ボディ内部に制振ジェルも内蔵。不要な振動を低減し、ケーブルから伝わるタッチノイズも抑える。

・2機種とも、ケーブルの長さを調整可能な「コードキーパー」や、クリップ、キャリングポーチも同梱。

・出力音圧レベルは102dB/1mW。
・インピーダンスは16Ω。
・最大許容入力は150mW。
・再生周波数帯域はFXC71が8Hz~25kHz、FXC51が10Hz~24kHz。
・ケーブルは1.2mのY型。
・入力プラグは金メッキ仕上げのステレオミニ。
・重量はFXC71が6.2g、FXC51が4.4g。
・イヤーピースはシリコン製で、S/M/Lの3サイズを同梱。

「HP-FXC70」、「HP-FXC50」の後継機で価格も同じくらいと思われます。
画像などは記事で。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ソニー・エリクソン、FMラジオ内蔵Bluetoothオーディオレシーバを5月21日発売

Category: 新製品ニュース  05/18 /2010 (Tue)

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、FMラジオ内蔵のBluetooth対応ワイヤレスステレオヘッドセット「MW600」を5月21日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスだが、ソニースタイルでは10,800円で先行予約を受付。
・Bluetooth搭載ウォークマン/携帯電話などの音声をワイヤレスで受信できるレシーバ。
・Bluetooth 2.1 EDR 2Mbps対応(最大通信距離約10m)に準拠。対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HSP/HFP。

・ステレオミニジャックのヘッドフォン端子を装備し、密閉型インナーイヤフォン(9.2mm径ダイナミック型/周波数帯域10~22,000Hz )が付属。
・市販のヘッドフォンを接続できる。
・SCMS-Tにも対応しており、ワンセグも聞くことができる。

・本体には有機ELディスプレイを搭載。
・着信中の電話番号、電池残量、FMラジオ周波数、接続機器とのペアリングモード、音楽再生中の楽曲のタイトルが表示可能。
・接続機器がACRCP 1.3(楽曲タイトル送信機能)に対応している場合は、日本語楽曲タイトルを表示。

・操作系は通話や終話、ボリュームコントロール、音楽再生中の曲送り戻しにそれぞれ独立したボタンを搭載。「押しやすく、簡単に操作できる」としている。
・接続機器を3台まで登録することができるマルチペアリングに対応。
・通話用・音楽用など別用途であれば、2台同時に機器を接続することも可能。

・本体には、9.2mm径全指向性エレクトレットコンデンサ型マイク(周波数帯域10~22,000Hz)も内蔵。
・ハンズフリー通話も可能。
・通話時にはノイズリダクション機能と、エコーキャンセル機能を使用できる。

・洋服などに簡単に装着できるクリップタイプのデザインを採用。
・外形寸法は約62×15×17.5 mm(高さ×幅×厚さ/クリップ含む)。
・重量は約13g(ヘッドホンは含まず)。

・電源はリチウムイオン充電池を内蔵。
・連続通話時間は約8.5時間、連続待受時間は約500時間。
・S/M/L3サイズのイヤーピースやAC充電器などが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/18

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/18 /2010 (Tue)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
明日から2日間、千葉方面に日帰りで研修。いつもと見かける機種の傾向が違うかも。

audio-technica ATH-CK500M(ブラウン)
30~40代と思われる男性

audio-technica ATH-CKS50(ホワイト)
若い男性

SONY MDR-EX32LP(ブラック)
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×4

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Aurvana In-Ear2」「ATH-CKS90LTD」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  05/17 /2010 (Mon)

購入したイヤホンは以下の通りです。

HP-B700N
「AudioComm HP-B700N」。秋葉原のGF TOPで1,780円。


HP-B900N-W
「AudioComm HP-B900N-W」。秋葉原のGF TOPで1,980円。
ブラックもあるらしいが、私が行った際にはホワイトしかなかった。


CS-10EM
「Roland CS-10EM」。ヨドバシカメラ新宿西口店にて9,870円。
プラグが黒と赤の2つあるのは、このイヤホンはバイノーラル録音が出来るイヤホン一体型マイクだから。
機会があれば、iPodを使って、何か録音してみよう。


Comments (13) | Trackbacks (0) | TOP

ポーカロライン、電源強化した携帯ヘッドフォンアンプを5月20日発売

Category: 新製品ニュース  05/17 /2010 (Mon)

ポーカロ・ラインは、米Microshar製のポータブルヘッドフォンアンプ2製品を5月20日より発売する。
概要は以下の通り。

・USB DAC機能も備えた「μAMP109G2+」と、ヘッドフォンアンプのみの「μAMP109G2」をラインナップ。
・価格はともにオープンプライス。
・店頭予想価格は「μAMP109G2+」が45,800円前後、「μAMP109G2」が35,800円前後。

・従来モデルとの違いは、両モデルとも電源部を改良し、オリジナルリチウムイオンバッテリを搭載したこと。
・連続使用時間が8時間から最大12時間になり、非連続使用では最大30時間の使用が可能。
・さらに充電時間も3時間に短縮された。
・奥行きも6mm短くなっている。

・「μAMP109G2+」はDACとUSB 2.0端子を装備し、パソコンと接続することでUSBオーディオとして動作。
・パソコンの音声をD/A変換し、増幅できる。
・サンプリングレートは32/44.1/48kHz。
・新たにDAC部の改良により、歪み率が低下した。

・入力はステレオミニ。
・共通の仕様として、ゲイン調整は0dB~15dBまで6段階で変更可能。
・歪率は0.00003%以下。
・周波数特性は5Hz~300kHz。
・S/N比は110dB以上。
・筐体やノブにはアルミダイキャスト材を使っている。

・ヘッドフォン出力は3.5mmのステレオミニ。
・インピーダンスは16Ωから600Ωまで対応。
・外形寸法は63×101×29mm(幅×奥行き×高さ/ノブ含む)。
・重量は205g。

もう少し薄ければ購入したと思う機種です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

バッファローコクヨ、音楽に合わせて選ぶカナル型イヤホンを5月下旬発売

Category: 新製品ニュース  05/17 /2010 (Mon)

バッファローコクヨサプライは、音楽のジャンルに合わせて最適な音質を実現したというカナル型(耳栓型)イヤフォン「BSEP11」シリーズ5機種を5月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は各2,048円。
・各ジャンルの音楽に最適な音質にイコライジングしたというイヤフォンで、再生する音楽に合わせてイヤフォンを選ぶという発想で作られている。
・ジャンルはCLASSIC、ROCK、POP、HIPHOP、R&B。
・各モデルの音質傾向と仕様は、記事が上手くまとめているので省略。



さらに、ケーブルの長さを調整できる巻き取りタイプのカナル型「BSEP08」も5月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は1,922円。
・2009年10月から発売している、ケーブル巻き取り機構を備えたイヤフォンの新カラー。
・女性向けモデルと位置付けられており、愛称はLatty(ラティ)。

・既発売のバリエーションはイエロー、ブルー、ソフトピンク、ディープピンク、グリーン、ターコイズブルーの5色。
・新たにホワイト(WH)とブラック(BK)が追加される。

・イヤフォン部の仕様は従来カラーと同じ。
・ドライバユニットは8mm径。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・音圧感度は100dB。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブル長は0.8mのY型。
・重量は約13g。
・イヤーピースポーチが付属。



「BSEP11」は音質傾向を示しており、面白い機種です。
全種類買うと1万円程度か。

画像などは記事で。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

イメーション、TDKブランドのアルミ削り出しイヤフォンを6月21日発売

Category: 新製品ニュース  05/17 /2010 (Mon)

イメーションは、TDK Life on Recordブランドのカナル型(耳栓型)イヤフォン「CLEF-U」(クレフユー)シリーズを6月21日より発売する。
概要は以下の通り。

・「INSULATOR」(インシュレーター/TH-EC30)、「CHROME」(クローム/TH-EC31)、「SOUNDWAVE」(サウンドウェーブ/TH-EC32)の3モデルを用意。
・価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格はいずれも3,000円を切る程度。

・低価格なイヤフォンながら、ボディに軽量かつ音響特性に優れたアルミ削り出しの無垢素材を採用。
・デザインと音質の両方に優れたモデルとしている。
・アルミ素材を活かした鏡面仕上げやマット仕上げなど、デザインの違いによって3モデルを用意しているが、イヤフォンとしての仕様や音質はほぼ同じ。

・INSULATORは、ハイエンドオーディオを意識したメカニカルな造形を採用。「力強さと洗練さを併せ持つモデル」だという。
・カラーはブラック、シルバー、ブルーの3色。

・CHROMEは、曲線を活かした有機的なフォルムと、アルミならではの質感を活かした鏡面加工が特徴。「優雅さと同時にクールな印象を持つモデル」だという。
・カラーはブルー、ブラウン、ピンクの3色。

・SOUNDWAVEは音の波紋をモチーフにしたカット。「繊細さと重厚さを同時に表現した」という。
・カラーは3色でブラック、ガンメタリック、ペールピンク。

・ドライバはダイナミック型で、全モデル10mm径のユニットを採用。
・アルミ製ボイスコイルとネオジウムマグネットの組み合わせで、レスポンスの良いサウンドを再現する。
・音圧感度は102dB/mW。
・入力インピーダンスは16Ω。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。

・ケーブルは1.2m。
・楕円形の断面形状を持つ独自設計の「オーバルコード」となっており、通常のケーブルと比べ、絡みにくいという。
・シリコンイヤーピースはS/M/Lの3サイズを同梱。

確かに面白いデザインのイヤホンです。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/17

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/17 /2010 (Mon)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
昨日イヤホンを購入。後ほど紹介。

audio-technica ATH-CKS50(ブラック)
若い男性

BOSE on-ear headphones
若い女性

Panasonic RP-HTX7(ホワイト×2)
若い男性、若い女性

iPod付属イヤホン×6

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Private 435」「Image X5」「Image X10」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オヤイデ、FiiOのポータブルヘッドフォンアンプ「E7」を5月25日発売

Category: 新製品ニュース  05/16 /2010 (Sun)

オヤイデ電気は、FiiOのポータブルヘッドフォンアンプ「E7」の発売日と価格を発表した。
概要は以下の通り。

・5月25日発売。
・15,750円で発売。
・以前から発売を予告し、10日に行なわれた「春のヘッドフォン祭 2010」にも展示されていた。

・低価格なポータブルヘッドフォンアンプを手掛ける中国メーカー、FiiOの新製品。
・ステレオミニのアナログ音声入力と、2系統のヘッドフォン出力を備え、バッテリを内蔵。
・ポータブルプレーヤーと接続して、ポータブルヘッドフォンアンプとして使用できる。
・USB DAC機能も備えてており、PCの音声も出力できる。
・TIの「PCM2706」をUSB DACとして内蔵するほか、メインDACにはWolfsonの「WM 8740」とAD製オペアンプを組み合わせて使用している。
・ヘッドフォンアンプのプリアンプとパワーアンプには、TIの「OPA2338」と「TPA6130A」を採用。
・「既発売のE5やE1で実証済みの高音質、高解像度、低歪、パワフルな出力を実現する」(オヤイデ)という。

・最大で80時間の駆動可能。
・充電所要時間は約3時間20分。
・充電はUSB経由で行なう。

・ヘッドフォンアンプとして世界初という有機ELディスプレイを装備。
・3段階のバスブースト機能も使用できる。
・筐体は陽極酸化アルミニウムによるヘアライン仕上げ。自動キーロック機能やスリープタイマー機能も備えている。

・適応インピーダンスは16~300Ω。
・出力は150mW(16Ω)、16mW(300Ω)。
・外形寸法は96×55×15.5mm(縦×横×厚さ)。
・重量は100g。

15,750円ということですが、実売価格は2割引の12,600円です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

SONY MDR-EX500SLのレビュー

Category: イヤホンレビュー  05/16 /2010 (Sun)

amazon通販にて6,720円で購入。
最近は、さらに安くなっています。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

DENON AH-C260のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  05/13 /2010 (Thu)

ファイルウェブで「DENON AH-C260」のレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

レビュー記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/13

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/13 /2010 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
最近、朝寒いです。寒暖の差に注意です。

BOSE around-ear headphones(ブルー)
若い男性

BOSE Quiet Comfort 3
若い男性

PHILIPS SHE9701
若い男性

iPod付属イヤホン×10

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「ATH-CKS90LTD」「MDR-EX500SL」「Image X10」


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

DENON AH-C560のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  05/12 /2010 (Wed)

ファイルウェブで「DENON AH-C560」のレビュー記事が掲載されていましたので紹介します。

レビュー記事はこちら。


Comments (13) | Trackbacks (0) | TOP

完実電気、米MONSTERの新ヘッドフォン「Beats Solo HD」を6月上旬発売

Category: 新製品ニュース  05/12 /2010 (Wed)

完実電気は、米MONSTERのヘッドフォン「Beats Solo HD Product (Red)」(MH BTS ON SOHD RD CT)を6月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は28,000円前後の見込み。
・低音の迫力が特徴のヘッドフォン「Beatsシリーズ」の新モデル。
・ロックバンド「U2」のボノなどによって立ち上げられた、収益の一部を世界基金に寄付し、アフリカのエイズ・プログラム支援に充てるというチャリティー「Product(RED)」の対象モデル。

・形状は「Beats solo」と似ているが、傷がつきにくく、高級感のあるピアノ仕上げを採用。
・チタンドライバーを採用しており、再生音の傾向としては「低域が強いBeats Soloと、ワイドレンジな上位モデル・studioの中間のイメージになる」(完実電気)という。
・「Beats solo」は26,000円程度で販売されているため、「Beats Solo HD」の方が2,000円ほど高価なモデルとなる。

・「Beats Solo」と同じく、コンパクトに折り畳める機構を採用。
・キャリングケース付属。

・ケーブルにはマイクを備えたコントローラーも用意。
・iPhone 3GSでの通話や、音量調整、再生/一時停止、曲送り/戻しなどの基本操作も行なえる。
・iPhone 3Gは再生/一時停止操作のみ有効。
・対応iPodは、iPhone 3G/3GS、iPod nano 第4~5世代、第2世代iPod touch、iPod Classic 120/160GB、iPod Shuffle 第3世代。

・ユニットはダイナミック型。
・ハウジングは密閉式。
・ケーブルの長さは1.2m。
・ケーブルを除いた重量は166g。
・クリーニングクロスも付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/12

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/12 /2010 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
サウンドハウスで「SHURE SCL4」が再入荷しています。

audio-technica ATH-ESW9
若い男性

audio-technica ATH-CKS50(ホワイト)
若い男性

DENON AH-C350(ホワイト)
若い男性

SONY MDR-EX32LP(ブラック)
30~40代と思われる男性

iPod付属イヤホン×5

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「MDR-EX500SL」「Westone3」「Private 435」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

エレコム、キラキラ質感アルミボディ&6種のピンクカラーのカナル型イヤホン5月中旬

Category: 新製品ニュース  05/11 /2010 (Tue)

エレコム(株)は、キラキラ質感のアルミボディとピンクのカラーを採用したイヤホン「EHP-PIE40PN」シリーズを5月中旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は1,470円(税込)。
・カラーはアゼリアピンク、サクラピンク、ピーチピンク、コスモスピンク、ダリアピンク、ローズピンクの6種類。
・筐体にはキラキラした質感のアルミを採用。
・イヤホンジャック部やコードスライダー部も、本体と同じカラーリングで統一。

・10mmドライバーを搭載した密閉型イヤホン。
・再生周波数帯域は20~20,000Hz。
・インピーダンスは26Ω。
・感度は107dB/mW。
・最大入力は2mW。
・イヤーピースはXS/S/Mと小さめサイズを付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

パイオニア、着せ替えできる女性向けイヤフォンを6月中旬発売

Category: 新製品ニュース  05/11 /2010 (Tue)

パイオニアは、女性に向けたインナーイヤフォン「SE-CL33」を6月中旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は各3,100円。
・9mm径ユニットを使用した、密閉型ダイナミックイヤフォン。

・スピーカーユニットからの音がダイレクトに耳に伝わるよう、耳穴に向けてユニットをマウントした、イヤーダイレクトマウント構造を採用。
・音の通り道となる「ノズル」も耳穴に合わせて角度を付けることで、音質と装着感の向上を実現した。

・女性をイメージした3つのバリエーション「スイート」、「エレガント」、「キュート」それぞれに合わせて、ネイリストがデザインした2種類のパーツを同梱。
・同社では、「その日のファッションや気分に合わせてパーツを付け替えることができ、アクセサリーのような感覚で楽しめる」としている。

・イヤフォンチップ内に見えるフィルターは右側を赤、左側を白にカラーリングされているほか、「L」「R」の表示およびユニバーサルデザインとしてL側に凸点が設けられている。
・耳に挿入する前に、手に持った状態でヘッドフォンの左右を簡単に判別できる。

・イヤフォンチップは、女性の耳のサイズに合わせてXS、S、Mの3サイズが付属。
・コードアジャスターも同梱。

・出力音圧レベルは100dB。
・最大入力は100mW(JEITA)。
・再生周波数帯域は20Hz~20,000Hz。
・インピーダンス16Ω。
・コードはOFCリッツ線1.2m。プラグは金メッキのステレオミニプラグ。
・重量は5g(コード含まず)。


画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫