audio-technica ATH-CKM50のレビュー

Category: イヤホンレビュー  05/31 /2009 (Sun)

ダイナミックオーディオにて2,940円でブラックを購入。中古品です。
家電量販店では4,980円前後で販売。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  05/31 /2009 (Sun)

購入したのは「beyerdynamic DTX 100」です。
ヨドバシカメラ秋葉原店にて11,600円でブラックを購入。

DTX 100


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

ソニー「NWD-W202」のレビュー記事を紹介。

Category: レビュー記事紹介  05/30 /2009 (Sat)

「AV Watch」にソニー「NWD-W202」のレビュー記事がありましたので紹介します。


「イヤホン一体型」のプレイヤーです。
やっぱり格好悪いと思う。
音質部分はあまり紹介されていないのが勿体無い。

詳細は記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オルトフォンジャパン、バランスド・アーマチュア方式のカナル型イヤホン「e-Q7」を発表

Category: 新製品ニュース  05/30 /2009 (Sat)

オルトフォンジャパン(株)は、カートリッジ製造技術と90年の伝統を踏襲したカナル型イヤホン「e-Q7」を発表した。
概要は以下の通り。

・発売時期は7月を予定しており、価格は29,400円。
・本機は新設計のバランスド・アーマチュアドライバーを高級アルミ削り出しの筐体にマウントし、濃密な音響空間を構築した。
・ケーブル製造でも定評のある同社らしく、線材に高級銀メッキ4N無酸素銅を採用し、ダイナミックな音質を獲得、さらに編糸シースを取り入れたダブルシールド構造をとることで高い対ノイズ性能を実現している。

・イヤーチップはS/M/Lサイズのシリコン製のもののほか、Comply低反発ウレタンイヤーチップを付属。
・耳垢防止フィルター、フィルターリング、交換ツールのほか、携帯プレーヤーも収納できる高級本革ケースを用意。

これは面白そうですが、家電量販店で発売するのか。
販売していれば購入予定。

画像などは記事で。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

「ULTRASONE edition 8」のレビュー記事を紹介。

Category: レビュー記事紹介  05/30 /2009 (Sat)

ファイルウェブに「ULTRASONE edition 8」のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

「edition 7」や「edition 9」との比較もあります。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ボーズ、NCヘッドフォン購入でバッテリをプレゼント。5月29日から7月26日まで。

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  05/30 /2009 (Sat)

ボーズ株式会社は、ノイズキャンセリング(NC)ヘッドホン「QuietComfort」シリーズや、ホームシアターシステム「Lifestyle」シリーズ、「3・2・1」シリーズなどの拡販キャンペーンを5月29日から行なう。期間は7月26日まで。

・このキャンペーンは期間中に対象商品を購入すると、バッテリやスピーカースタンドなど関連アクセサリがプレゼントされるというもの。

・対象商品のNCヘッドホンは直販限定商品の「QuietComfort 3」と「QuietComfort 2」。
・期間中、前者を購入すると専用バッテリパックが、後者を購入すると充電式バッテリ「eneloop」(単4・充電器付)がプレゼントされる。
・応募手続きは不要。

詳しくは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ゼンハイザーのiPhone/iPod向けヘッドセットを6月6日発売

Category: 新製品ニュース  05/30 /2009 (Sat)

株式会社ジェイド コーポレーションは、ゼンハイザーコミュニケーションズ製のiPhone向けヘッドセット「MM 60 iPhone」を6月6日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は13,440円。
・アップルストアや家電量販店などで販売。
・iPhoneやiPodのサウンドを楽しめるように設計したというヘッドセット。

・音楽再生用と通話用の2つのモードを用意し、ワンタッチで切り替えられる。
・マイクは無指向性で、ケーブル中間部に備えており取り外しも可能。
・プラグは4極ミニで、iPhoneやMacBookなどのヘッドセットとして利用可能。

・第4世代iPod nanoやiPod classic(120GB)、第2世代iPod touchのボイス録音機能にも対応。
・iPhoneの着信応答/終話ボタンを備え、そのボタンで音楽再生時のコントロールも行なえる。

・ヘッドホンはオープンエア型。
・ユニットにはネオジウムマグネットを搭載する。
・螺旋状エンボス構造の「Duofol」ダイヤフラムを使用し、不要な反響音を抑制している。
・80ppiのポリウレタンと、孔開きの特殊エレメントによる「ツイン・ダンピング」システムでキレの良い高速な低域のレスポンスを実現した。

・ヘッドホンの再生周波数帯域は15Hz~27kHz。
・出力音圧レベルは96dB。
・インピーダンスは32Ω。

・マイク部の周波数特性は80Hz~15kHz。
・インピーダンスは2.2kΩ以下。
・感度は-40dBv/Pa。

・ケーブルは、断線対策としてケブラー繊維で補強した高純度のOFCを使用し、長さは1.1m。
・ヘッドバンドは耐久性の高いメタルジョイント構造。スプリットパッド付きで長時間でも快適に装着できる。
・折り畳みが可能で、キャリングケースも付属する。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

デノン、実売4,980円のカナル型イヤホンを6月中旬発売

Category: 新製品ニュース  05/30 /2009 (Sat)

株式会社デノンコンシューマーマーケティングは、ハイブリッド・ハウジングを採用したカナル型(耳栓型)イヤホン「AH-C360」を6月中旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4,980円前後の見込み。
・カラーリングはブラックとホワイト。
・9mm径のダイナミック型ユニットを搭載したカナル型イヤホン。

・ドライバーにはネオジウムマグネットを使用。
・インピーダンスは16Ω。
・感度は105dB/mW。

・最大入力は200mW。
・再生周波数帯域は10Hz~23kHz。

・最大の特徴は、ハウジングの材質の一部にエラストマーを採用した点。
・音質に影響をおよぼす不要振動を吸収すると同時に、ソフトな装着感も実現した。
・振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、音響特性を最適化する独自の「アコースティックオプティマイザー」や、ケーブルタッチノイズを抑える「ラジアルカスケードダンパー」なども採用。

・女性の使用も意識したエルゴノミクス・デザイン形状を採用。
・イヤーピースはXS、S、M、Lの4サイズ。
・ケーブルはY型で、長さは70cm。80cmの延長コードが付属。

・端子はストレートのステレオミニで、金メッキ仕上げ。
・延長コードの端子はL型。
・コードの絡みを防ぐクリップと分岐調整スライダー付。
・コードを除いた重量は3.1g。

「AH-C452」の後継機と言ったところでしょうか。
価格は「AH-C350」と同じくらいになりそうです。購入予定。

画像などは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

横浜ベイサイドネット、ポータブルヘッドホンアンプ2種を発売

Category: 新製品ニュース  05/28 /2009 (Thu)

横浜ベイサイドネットでは、台湾「Fire Stone Audio」ブランドによる、充電池式とUSBDAC内蔵式のポータブルヘッドホンアンプ2モデル「Fireye 1」と「Fireye 2」を新発売した。
概要は以下の通り。


「Fireye 1 (ファイヤーアイ 1)」
・「Fireye 1」は、超薄型アルミメタルケースを採用。ポータビリティとクオリティを追求した超シンプル設計が特徴のモデル。
・オペアンプには高性能「TI-DRV601」を採用し、高音質を実現。
・充電池を内蔵しており、別電源は不要(USB給電)。

・電源スイッチ、ボリュームなどの無駄を排除した超簡単オペレーションを採用。
・付属のシリコンシートとモビロンバンドでスマートに抱き合わせができる。
・重さもわずか100gと超軽量なので、モバイルプレーヤーと一緒に携帯しても負担になりにくい。

・予備電池やアダプターが不要で、24時間のロングオペレーション可能。
・PCまたはUSBアダプターに接続すれば、1.5時間で充電完了(急速充電)で、フル充電でも3時間の超スピード充電。
・操作はプレーヤー側だけでOKで、3.5mmミニプラグさえあれば、どんなモバイルプレーヤーでも、プリアンプやライン出力機器でも接続可能。



「Fireye 2 (ファイヤーアイ 2)」
・NetPCに欠かせない、超小型USBDAC内蔵のヘッドホンアンプ。
・超薄型アルミメタルケース採用し、ポータビリティとクオリティを追求した超シンプル、省電力設計が特徴。
・オペアンプには高性能「TI-DRV601」を採用し、高音質を実現、マルチサンプリングレートにも対応。

・USBチップはCMediaCM108、DACチップはCirrusCS4344を採用。16bit 32/44.1/48kHzフォーマットをサポート。
・USB給電方式で電源不要なほか、外部DC電源も接続可能。電源スイッチなど無駄を排除し、ハイクオリティサウンドを実現している。
・付属のシリコンシートとモビロンバンドでスマートに抱き合わせも可能となっている。

・「iTunes」など好みのミュージックソフトで使用できるほか、ボリューム付属のためPCに触らずに音量調節できる。
・またオリジナルの5V電源を用意すれば、より高音質なサウンド再生も可能になる
・NetPCに最適なヘッドホンアンプ構成を採用。

・USBに繋げておけば、面倒な充電や電池交換は不要。
・重さはわずか100gと超軽量なので、NetPCと一緒に携帯しても負担になりにくい。

なお、販売は現在、ヨドバシカメラ、ビッグカメラ、eイヤホンでも取り扱い中とのこと。

「Fireye 1」はボリュームコントロールやUSBDACが無く安い。
「Fireye 2」はUSBDAC内蔵+ボリュームコントロールあり。

Dockケーブルを使ってポータブルヘッドホンアンプとして使うなら「Fireye 2」の方が良さそう。
と思ったらUSB接続専用か。
「Fireye 1」はボリュームコントロールが無い。

1万1千円~1万2千円程度で販売。秋葉原のヨドバシでも見かけました。
国内で簡単に入手できる、と言う意味では良いと思います。

画像は記事で。


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

[特集]イイ音イヤホンを探せ! チョイ高モデル5機種を聴き比べ

Category: レビュー記事紹介  05/28 /2009 (Thu)

BCNランキングに「BOSE-IE-S」、「HP-FX500」、「ATH-CKM90」、「MDR-EX500SL」、「SE115」のレビュー記事がありましたので紹介します。

BCNランキングの記事が上手く表示されなかったので、yahooの記事にリンク。
短い時間とはいえ、イヤホンの記事がyahooのトップ記事に来るとは。

記事はこちら。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

エバーグリーン、実売999円のカナル型イヤホン

Category: 新製品ニュース  05/28 /2009 (Thu)

エバーグリーンは同社直販サイト「上海問屋」にて、カナル型イヤホン「DN-K01」シリーズを発売した。
概要は以下の通り。

・カラーはブルーとレッドの2色を用意。
・価格は999円。
・10mm径のドライバーを採用するアルミボディハウジングのカナル型イヤホン。

・シリコン製のイヤーピースを3サイズ付属し、その中で1つだけ表面を多面体に加工したものを採用。違和感なく耳に密着する独特の装着感が楽しめる。
・再生周波数は20~20,000Hz。
・出力音圧レベルは102dB/1mW。

・インピーダンスは16Ω。
・最大入力は5mW。
・プラグは3.5mmステレオミニ。

・コード長はプラグ-分岐間が53.5cm、分岐-右イヤホン間が51cm、分岐-左イヤホン間が22cm。
・重さは13g。

画像は記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/28

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/28 /2009 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
雨が降ると涼しい。ヘッドホンを使えばよかったか。

audio-technica ATH-PRO500(ブラック)
若い男性

BOSE on-ear headphones
若い男性

SONY MDR-EX76LP(ホワイト)
若い男性

Victor HP-FX55(ブルー)
若い男性

iPod付属イヤホン×4

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「IE8」「SCL4」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ゼンハイザーのカナル型イヤホン採用PCヘッドセットを5月30日発売

Category: 新製品ニュース  05/27 /2009 (Wed)

株式会社ジェイド コーポレーションは、ゼンハイザーコミュニケーションズ製のゲーム向けヘッドセット「PC 300 G4ME」を5月30日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は11,340円。
・カナル型(耳栓型)イヤホンと、無指向性マイクを備えたヘッドセット。
・PCゲーム時のボイスチャットなどでの利用を想定する。
・接続はステレオミニプラグで、イヤホン入力/マイク出力を各1系統備える。
・ケーブル中間部にボリュームコントローラも装備。
・なお、マイクプラグを接続せずにイヤホン単体で利用可能。
・イヤホン部の再生周波数帯域は18Hz~22kHz。
・出力音圧レベルは106dB。
・インピーダンスは16Ω。
・マイクの周波数特性は80Hz~15kHz。
・感度は-32dBv/Pa。
・インピーダンスは2.2kΩ以下。
・ケーブルはU型で、長さは長いほうが1.3m、短いほうが1m。
・2mの延長ケーブルも付属する。
・3サイズのシリコンイヤーピースやキャリングポーチが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/27

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/27 /2009 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
ソニーのやたら薄いパソコンがあるが、XP搭載の機種も発売されるそうで。
vista搭載機種はSSDが256GBまで選べるのに、XP搭載機種はSSDが32GBしか選べないのが難点か。
記事はこちら。

AKG K414P
若い男性、若い女性

Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic
若い男性

audio-technica ATH-SJ5(ブラック)
若い男性

audio-technica ATH-CKM50(ブラック)
男子高校生

iPod付属イヤホン×6

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「UE700」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

一部ノイズキャンセリングヘッドホンが安くなっている件

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  05/26 /2009 (Tue)

件名のとおり、一部ノイズキャンセリングヘッドホンが安くなっています。
例えば、「ATH-ANC7」が14,800円、「MDR-NC500D」が29,800円、「MDR-NC22」が4,980円などです。

「MDR-NC22」はおそらく新製品が発売されると思います。

「ATH-ANC7」、「MDR-NC500D」などはおそらくこの記事の影響だと思います。
記事では「オーディオテクニカとクリエイティブ」となっていますが、SONYも同じ理由かと思われます。
SONYの場合、不具合の可能性もありますが。

いずれにせよ、今後「フィードバック方式(性能強)」、は特許料を払わないと使えなくなり、「フィードフォワード方式(性能弱)」が主流になるか、もしくは新しい方式が開発されるか、になると思います。

オーテクの次のノイズキャンセリングヘッドホンは性能が弱くなるかも?


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ソニー、イヤホン一体型で重さ35gの「ウォークマン W」 を6月13日発売

Category: 新製品ニュース  05/26 /2009 (Tue)

ソニーは、ウォークマンの新シリーズ「ウォークマンW」(NWD-W202)を6月13日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万円前後の見込み。
・メモリ容量は2GB。
・本体カラーはブラック、ホワイト、ピンク、ライムグリーンの4色。

・フレキシブルなネックバンド付きのカナル型イヤホンとオーディオプレーヤーが一体型になった“ウェアラブル”ウォークマン。
・ディスプレイを搭載せず、楽曲をダイジェスト再生することで検索する新機能「ZAPPIN」を搭載し、「新しい提案型のウォークマン」としている。
・重量は約35g。

・通勤・通学や、ジョギングなどでの利用を主なターゲットとし、イヤホンコードが気にならないことが特徴。
・サブ機としての利用も想定する。
・防水、防滴機構は備えていない。

・再生に関する操作のほとんどはジョグダイヤルで行なう。
・再生フォーマットは、ATRAC、MP3、WMA、AAC、リニアPCM(WAV)。
・DRM付きのファイルの再生には非対応で、従来のウォークマンとは異なりmoraで購入したATRAC楽曲や、着うたフルなども再生できない。

・再生時の独自機能として、楽曲のサビ部分のみを連続でダイジェスト再生するという「ZAPPIN」(ザッピン)を採用。
・SonicStage 5.2での転送のほか、ドラッグ&ドロップにも対応。8階層までのフォルダを認識して再生できる。なお、同社のコンポ「ネットジューク」からの転送には非対応。
・曲順を指定するプレイリスト再生には非対応で、再生順は楽曲名やフォルダ名の順(アルファベットなど)となる。

・イヤホンはカナル型で、13.5mm径ユニットの「EXヘッドフォン」を使用。
・内蔵バッテリでの連続再生時間はMP3/128kbpsで約12時間。
・付属スタンドでパソコンとUSB接続/充電でき、充電時間は約1.5時間。3分間の充電で約90分間再生できるクイック充電にも対応する。

一目見て格好悪いと思ったのは私だけか。
画像などは記事で。


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

クリエイティブ、8GBで直販7,980円の新「ZEN Mozaic」を5月下旬発売

Category: 新製品ニュース  05/26 /2009 (Tue)

クリエイティブメディア株式会社は、動画/音楽再生が可能なポータブルメディアプレーヤー「ZEN Mozaic」の新モデルとして、USBマスストレージクラスに対応した「ZEN Mozaic EZ300(ZN-MEZ8G-BK)」を5月下旬より販売店限定モデルとして発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、直販価格は7,980円。
・カラーはブラック。
・8GBのフラッシュメモリを内蔵したポータブルメディアプレーヤー。
・USB 2.0端子を装備し、USBマスストレージクラスに対応したことが特徴。
・ドラッグ&ドロップでの楽曲転送や、曲名/アーティスト名を「タグ情報管理」で管理可能。
・対応OSはWindows XP/Vista。
・外形寸法は79.5×40.0×12.8mm(縦×横×厚さ)。
・重量は約43gと従来モデル同様にコンパクトなボディを採用。
・1.8型/128×160ドットの液晶ディスプレイも備える。
・再生形式はオーディオがMP3とWMAに対応。WMAはDRM 9をサポート。またAudible 4にも対応。
・ビデオは付属ソフト「Creative Centrale」でトランスコードしたCMVが再生可能。
・静止画はJPEGに対応。
・写真アルバムをお気に入りの音楽で表示できる「BGM付きスライドショー」機能を搭載する。
・ヘッドホン出力を備えるほか、モノラルスピーカーも内蔵。
・8種類のプリセットイコライザを搭載し、バスブースト機能も利用できる。
・FMチューナを搭載。
・マイクを内蔵し、ADPCM形式のボイスレコーディングも行なえる。
・電源は内蔵のリチウムイオンバッテリで、充電時間は約3時間。
・連続再生時間は音楽で約32時間、動画で約5時間。
・イヤホンやUSBケーブルが付属する。

容量が8GBの機種では安い部類に入る機種だと思います。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/26

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/26 /2009 (Tue)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
「AKG IP1」が届きました。今回はイヤーチップが両方付属していました。

audio-technica ATH-SJ5(ブラック)
若い女性

audio-technica ATH-CK52(ピンク)
若い男性

BOSE Quiet Comfort 3
若い男性

iPod付属イヤホン×3

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Private 435」「RH-PM5」


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

オーディオテクニカ、低域表現を追求したイヤホンを6月19日発売

Category: 新製品ニュース  05/25 /2009 (Mon)

株式会社オーディオテクニカは、インナーイヤホン3モデルを6月19日より発売する。
概要は以下の通り。

・上位モデルの「ATH-CKS70」と「ATH-CKS50」ではイヤーピースを2段階で位置調整可能な新機構を搭載。
・価格はATH-CKS70が8,925円、ATH-CKS50が5,040円。
・ネックストラップ型の「AH-CK300NS」も発売。価格は3,675円。

ATH-CKS70/CKS50
・いずれも、低域再生用の「サブチャンバーメカニズム」を搭載し、2つの空気室(チャンバー)を設けることで低域再生能力の向上を図っている点が特徴。
・ATH-CKS70はブラックのみ、ATH-CKS50はブラックとホワイトの2色を用意。
・装着時には、イヤーピース部を耳穴に挿入する際のポジションが「スタンダード」と「ディープ」の2種類から選択でき、装着感と遮音性の向上を図れる。

・ディープポジションの場合は、イヤーピースをより耳穴深くに押し込める。
・12.5mm径のダイレクトダイアフラム式ドライバを搭載。
・ユニットシャーシの外径までダイアフラム面積を拡大することで、パワフルな再生と軽量化を実現した。

・上位モデルのATH-CKS70では、高磁力マグネットとCCAWボイスコイルを搭載し、より繊細な表現を可能とする。
・再生周波数帯域は2モデルとも5Hz~24kHz。
・最大入力は100mW。

・出力音圧レベルはCKS70が106dB/mW、CKS50が104dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブルは1.2mのY字型で、プラグには金メッキ処理を施している。

・重量は8g。
・キャリングポーチやXS/S/M/Lの4種類のイヤーピースが付属。


AH-CK300NS
・レザー調ネックストラップ付きのカナル(耳栓)型イヤホン。
・ブラック、レッド、ホワイトの3色を用意。
・イヤホン部からプラグまでの全長は60cmで、ケーブル中程にボリュームコントローラを装備。

・150gまでのデジタルオーディオプレーヤーを首から下げて利用できる。
・安全のため、過度な力が加わるとネックストラップが外れるセーフティ機能も備えている。
・イヤホン部は8.8mm径の新開発ドライバーを採用。

・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・出力音圧レベルは100dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブルを除く重量は3g。


「ATH-CKS70」が面白そうな機種です。
オーテクの低音型は、どんな音になるのか。
画像は記事で。


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/25

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/25 /2009 (Mon)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
価格.comの某イヤホンの口コミに私のアドレスが張られている。まぁいいか。

audio-technica ATH-CK7
若い男性

audio-technica ATH-CKM50(ブラック)
若い男性

BOSE in-ear headphones
若い男性

DENON AH-D1000(ブラック)
若い男性

SENNHEISER PX200(ホワイト)
若い女性

SONY MDR-EX90SL
若い男性

iPod付属イヤホン×2

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「ATH-CKM50」「Super.fi 5 PRO」「ER-4S」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

「AKG K518DJ」のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  05/24 /2009 (Sun)

フジヤエービックのジャンク市にて6,000円で購入。
新品は12,800円前後で販売。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ゼンハイザー「HD800」のレビュー記事を紹介。

Category: レビュー記事紹介  05/21 /2009 (Thu)

ゼンハイザー「HD800」のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

記事はこちら。


Comments (3) | Trackbacks (0) | TOP

Ultimate Ears 700のレビュー記事を紹介。

Category: レビュー記事紹介  05/21 /2009 (Thu)

Ultimate Ears 700のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Ultimate Ears「TripleFi 10」のレビュー記事を紹介。

Category: レビュー記事紹介  05/21 /2009 (Thu)

Ultimate Ears「TripleFi 10」のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/21

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/21 /2009 (Thu)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
マスクしている人が多すぎ。特に学生の装着率7割以上。逆に大人は2割程度。

BOSE in-ear headphones
若い男性

DENON AH-P372(ホワイト)
若い男性

SONY MDR-NC22(ホワイト)
若い男性

iPod付属イヤホン×3

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「EarPhoneM」「q-JAYS」


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ティアック、beyerdynamic製のカナル型イヤホンを5月26日発売

Category: 新製品ニュース  05/20 /2009 (Wed)

ティアック株式会社は、独beyerdynamic製のカナル型(耳栓型)イヤホンとiPhone 3G用ヘッドセットの計4モデルを5月26日に発売する。
概要は以下の通り。

・発売されるのは「DTX100」「DTX 80」「DTX 60」の3機種。
・いずれも、「ネオジウム HD アコースティック・ドライバー」を搭載したカナル型イヤホン。

・DTX 100は、「ワイド&フラットで澄み切ったサウンドを実現した」という上位モデルで、ハウジングにアルミニウムを使用。
・DTX 80は、ブラックハウジングとアルミニウムトップを採用し、「スポーティな雰囲気を演出する」というモデル。
・“ハイコストパフォーマンスモデル”のDTX 60は、「長時間でも聴き疲れのない落ち着いたサウンド」が特徴で、イヤーピースの色がブルー。


・「MMX 100」は「DTX 100」をベースとし、L側ケーブルの中間部にコントーラ付きマイクを搭載した、iPhone 3G向けのヘッドセット。
・イヤホン部はDTX 100と共通で、「ネオジウム HD アコースティック・ドライバー」とアルミハウジングを採用。
・周波数特性は10Hz~23kHz。
・インピーダンスは12Ω。
・感度は102dB。

どれも気になる機種です。
詳しくは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ティアック、beyerdynamicのヘッドホンをポータブル対応。5月26日発売

Category: 新製品ニュース  05/20 /2009 (Wed)

ティアック株式会社は、独beyerdynamic製のヘッドホン6モデルを5月26日より発売する。
概要は以下の通り。

・発売するのはオープン型の「DT990E」、セミオープン型の「DT880E」、密閉型の「DT770E」。
・ポータブルオーディオ用のインピーダンス32Ωモデルと、ヘッドフォンアンプや業務向けの600Ωモデルを用意。
・価格は32,550円~46,200円。

・べースモデルは2005年発売の 「DT 990 Edition 2005」、「DT 880 Edition 2005」、「DT 770 Edition 2005」。
・これらの製品はワイドレンジ再生や音質では好評だったが、インピーダンスが250Ωと高く、iPodをはじめとするポータブルオーディオ機器で利用しにくい。
・新たにインピーダンスを下げた32Ωモデルを追加。32Ωモデルのハウジングには青色のデザインアクセントを配している。

・ドライブ力のあるヘッドホンアンプや業務機器などと組み合わせることで、ユニットの性能を最大限に発揮できるように設計したというハイインピーダンスの600Ωモデルも追加。

記事はこちら。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/20

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/20 /2009 (Wed)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
暑い。本当に暑い。どうにかしてくれ。

audio-technica ATH-CK52(ピンク)
若い男性

audio-technica ATH-FC5(ブルー)
若い男性

PHILIPS SHE9700
若い男性

SONY MDR-EX51LP(ブルー)
若い男性

iPod付属イヤホン×5

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「EPIC UNIVERSAL-JC」「Private 435」


Comments (2) | Trackbacks (1) | TOP

街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン 5/19

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  05/19 /2009 (Tue)

私が街中で見かけたイヤホンやヘッドホンを紹介します。
本当にインフルエンザは大丈夫なのか。症状自体は比較的軽そうであるが。
マスクを購入しておくべきか。

audio-technica ATH-PRO5(ブラック)
若い女性

BOSE in-ear headphones
若い男性

iPod付属イヤホン×4

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「Image X5」「IE8」


Comments (4) | Trackbacks (1) | TOP

ポータブルヘッドホンアンプで音質を改善。by asahi.com

Category: 日記・雑談  05/19 /2009 (Tue)

asahi.comにポータブルヘッドホンアンプに関する記事がありました。
「Icon Mobile」と「Fiio E5」が紹介されています。

記事はこちら。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫