ミヤビックス、3,360円のiPhone用ヘッドセットを7月30日発売

Category: 新製品ニュース  07/31 /2008 (Thu)

株式会社ミヤビックスは、運営するモバイルショップ「ビサビ」において、iPhone 3G向けのヘッドセット「プロケーブル ヘッドセット for iPhone 3G」を7月30日より発売した。
概要は以下のとおり。

・価格は3,360円。
・カナル型イヤホンのケーブル中間部にマイクユニットを搭載したヘッドセット。
・iPhoneで音楽/動画再生中に着信があった場合でも、マイク部のボタンを押すことで通話できる。
・電話の応答/切断以外に、音楽再生中の再生/一時停止ボタンとしても利用できる。
・イヤホンはダイナミック型で、10mm径ドライバを搭載。
・再生周波数帯域は20Hz~17kHz。
・出力音圧レベルは110dB/mW。
・インピーダンスは32Ω。
・プラグは4極ミニ。
・重量は13gで、ケーブル長は1.2m。
・ケーブルにはクリップも備え、服やバッグなどに留められる。
・イヤーピースは2サイズ同梱する。

詳しくは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見たイヤホン・ヘッドホン 7/31

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  07/31 /2008 (Thu)

私が街中で見たイヤホンやヘッドホンを紹介します。
「ATH-W1000」・・・?でも、あの大きさや色合いは「ATH-W1000」のはず。
この暑さで、外で使うとは。ツワモノです。

audio-technica ATH-W1000
BOSE in-ear headphones
SONY MDR-EX32LP(ブルー)
SONY MDR-EX90SL×2
SONY MDR-E931
SONY MDR-NC22(ブラック)
iPod付属イヤホン×8
耳かけクリップ型ヘッドホン(機種不明)×1
その他イヤホン・ヘッドホン、機種不明×3

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「RH-IE3」「inCore」「ZEN AURVANA」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見たイヤホン・ヘッドホン 7/30

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  07/30 /2008 (Wed)

私が街中で見たイヤホンやヘッドホンを紹介します。
「アンプに関するご質問」ですが、結局レビューを書くことにいたしました。
アンプのレビューは初めてなので、少しずつ書いています。
通常のレビューのような形になると思います。

AKG K324P(クローム)
audio-technica ATH-CK52(ホワイト)
Panasonic RP-HNJ300(ホワイト)
SONY MDR-EX55SL(ブラック)
SONY MDR-EX90SL
iPod付属イヤホン×7
耳かけクリップ型ヘッドホン(機種不明)×1
その他イヤホン・ヘッドホン、機種不明×5

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「PCS500」「HP101」「Triple.fi 10 Pro」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ビクター「HP-FXC50」のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  07/30 /2008 (Wed)

ビクター「HP-FXC50」のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

詳しくはレビュー記事で。


Comments (0) | Trackbacks (1) | TOP

ヒビノ、iPhoneでのハンズフリー通話を可能にするマイク付接続コード「MPA-3C」を発売

Category: 新製品ニュース  07/30 /2008 (Wed)

ヒビノ(株)は、SHUREのiPhone用マイク付接続コード「MPA-3C」を8月29日より発売する。
概要は以下のとおり。

・価格はオープン。5,800円前後での販売が予想される。
・本体には高性能マイクが内蔵。
・iPhoneと手持ちのヘッドホンとの間に接続することで、手軽にハンズフリー通話が楽しめる。
・接続部に搭載されているボタンにより、電話への応答や、再生中の音楽やビデオの一時停止/再開、曲送りの操作が可能。
・マイクを最適な位置に固定できるクリップも付属。

イヤホンでもヘッドホンでもありませんが、紹介しました。
好きなイヤホンが使用できるのは面白いです。
詳しくは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ソニー「MDR-NC500D」のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  07/29 /2008 (Tue)

ソニー「MDR-NC500D」のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

詳しくはレビュー記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見たイヤホン・ヘッドホン 7/29

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  07/29 /2008 (Tue)

私が街中で見たイヤホンやヘッドホンを紹介します。
外で雷がゴロゴロ鳴っています。早めに帰ってよかった。

Panasonic RP-HC150
SENNHEISER PX200(ブラック)
SHURE SCL2(ブラック)
SONY MDR-EX32LP(ホワイト)
ULTIMATE EARS Super.fi 5 PRO or Super.fi 3 Studio(ホワイト)
iPod付属イヤホン×4
その他イヤホン・ヘッドホン、機種不明×3

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「EPIC UNIVERSAL-JC」「ER-4S」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

昨日~本日頂いたご質問について

Category: 管理人から  07/28 /2008 (Mon)

昨日から今日にかけて2つのご質問がありました。
イヤホンの購入相談は、すでに返答いたしました。
アンプに関するご質問は、どのように回答するか検討中です。
今のところ、レビューのような形でお答えするつもりです。しばらくお待ちください。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  07/28 /2008 (Mon)

本日購入したのは「radHeadphones LIVE(型番HP-RLF11)」です。
ビックカメラ有楽町店にて5,480円でレッドを購入。
エージング中です。
HP-RLF11


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

ビックカメラがJR鹿児島中央駅に出店へ

Category: 日記・雑談  07/28 /2008 (Mon)

ビックカメラは、JR九州の鹿児島中央駅への新規出店契約に関して九州旅客鉄道(株)と基本合意に達したと発表した。
これにより、鹿児島中央駅に直結する店舗が誕生することとなる。

・新店は仮称を「鹿児島中央駅店」としており、鹿児島中央駅2階改札前のコンコースに直結する地上1~2階のフロアを使用。
・契約面積は5,500平米で、営業開始は平成22年春からを予定している。
・鹿児島中央駅は南九州で最大規模の駅で、2011年の九州新幹線の全線開業に向けて周辺では急ピッチで再開発が進んでいる。
・同社の新規出店で、再開発のスピードが加速することになりそう。
・具体的な営業内容やそのほかの詳細に関しては、開店が近づいた時点で同社より改めてアナウンスされる予定となっている。

鹿児島中央にビックカメラが出店です。
イヤホン・ヘッドホンではありませんが紹介いたしました。

詳しくは記事で。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見たイヤホン・ヘッドホン 7/28

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  07/28 /2008 (Mon)

私が街中で見たイヤホンやヘッドホンを紹介します。
本日から再開します。暑いせいか本日はヘッドホンを見かけず。

audio-technica ATH-CK300M(シルバー)
Pioneer SE-CL21M(レッド)
SENNHEISER CX400(シルバー)
SONY MDR-EX32LP(ブラック)
iPod付属イヤホン×3
その他イヤホン・ヘッドホン、機種不明×2

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「EPIC UNIVERSAL-JC」「Custom-3」 「HP101」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

AKG IP2のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/27 /2008 (Sun)

池部楽器リボレ秋葉原店にて10,479円で購入。


Comments (5) | Trackbacks (0) | TOP

beyerdynamic DT60 PROのレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/26 /2008 (Sat)

ダイナミックオーディオにて10,780円でブラックを購入。


Comments (12) | Trackbacks (0) | TOP

オーディオテクニカ、薄型ハウジング採用の耳掛け型ヘッドホンを8月22日発売

Category: 新製品ニュース  07/25 /2008 (Fri)

オーディオテクニカは、耳掛け型のヘッドホン「ATH-EQ300」を8月22日に発売する。
概要は以下のとおり。

・ポータブルプレーヤー向けの「300M」と、3.5mのケーブルを持つテレビ用の「300LV」の2種類を用意。
・標準価格は300Mが1,470円、300LVが1,890円。
・300Mのみカラーバリエーションを用意しており、ブラック、ブラウン、ピンク、パープル、シルバー、ホワイトの6色。
・厚さ8.5mmの薄型ハウジングを採用しているのが特徴。
・コードを除いた重量も約20gと軽量。
・耳への負担を低減するナチュラルイヤフィット設計も採用。長時間装着しても疲労が少ないという。
・ドライバーは28mm径。
・出力音圧レベル102dB/mW。
・再生周波数帯域は16Hz~24kHz。
・インピーダンスは20Ω。
・接続プラグや金メッキを施したステレオミニ。
・「300M」は1.2mのU型コードを採用。
・「300LV」はU型で3.5mのコードを使用。
・コード途中にボリュームコントローラーを備えている。

安い耳かけ型ですが、装着感が良いとの事。
詳しくは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ランサーリンク、実売19,800円の防水MP3プレーヤーを7月25日発売

Category: 新製品ニュース  07/25 /2008 (Fri)

ランサーリンク株式会社は、防水タイプのMP3プレーヤー「LAQUAIII(ラキュアスリー)」を7月25日に発売する。
概要は以下のとおり。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は19,800円前後の見込み。
・1GBのフラッシュメモリを内蔵したMP3プレーヤー。
・IPX7の防水仕様に準拠しており、水泳やサーフィンなどのマリンスポーツでも使用可能。
・スキーやスノーボード、悪天候でのジョギング、入浴などでも問題なく使用できるという。
・付属のイヤホンはシリコンを使ったカナル型で、同じくIPX7に準拠している。
・アルミ製で、重量は約25g。
・MP3/WMAファイルの再生に対応しており、ビットレートはどちらのフォーマットでも32~384kbpsまでサポート。
・リチウムイオンバッテリを内蔵しており、最大8時間の連続再生が行なえる。
・PCとの接続にはUSB 2.0を使用。
・対応OSはWindows Me/2000/XP/Vista。Mac OS 8.6以降。

防水イヤホンに興味があります。
詳しくは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (1) | TOP

イヤホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  07/25 /2008 (Fri)

本日購入したのは「KLIPSCH Custom-3」です。
ビックカメラ新宿西口店にて34,800円で購入。
Custom-3


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  07/24 /2008 (Thu)

購入したイヤホンは以下のとおりです。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン試聴(KLIPSCH(クリプシュ)「Custom-3」「Custom-2」「Custom-1」「Image X10」)

Category: イヤホンレビュー  07/24 /2008 (Thu)

本日試聴したのはKLIPSCH(クリプシュ)「Custom-3」「Custom-2」「Custom-1」です。
非常に簡単ですが、音質、音のバランスを紹介します。
ちなみに「Image X10」は展示しておらず、試聴できませんでした。

※7/25に「Image X10」も試聴しました。


「Custom-3」
・弱ドンシャリ。少しであるが中音域が遠い感じがした。
・音質は良い。私のレビューで言えば「☆☆☆☆☆(☆☆☆☆★と迷いました)」。

「Custom-2」
・フラット。
・音質はなかなか良い。私のレビューで言えば「☆☆☆☆★」。
・中音域がしっかり出る点は「Custom-3」より良かった。

「Custom-1」
・少し高~中音域より。低音域も問題ないが、より高~中音域が目立つ。
・音質はなかなか良い。私のレビューで言えば「☆☆☆☆」。
・「Custom-3」「Custom-2」の音に比べ、明らかに音が明るく、くっきりしている。「Custom-1」だけ違うメーカーが作ったイヤホンのようである。

全体的に(Custom系)。
・「Custom-3」は布ケーブル。他の2機種は覚えていない。
・装着の仕方が悪かったのか、あまり遮音性が高く感じなかった。
・断線防止のため、イヤホンと本体の根元には、黒色チューブで補強している。

「Image X10」
・ドンシャリ。特に低音域の量が多く、中音域が引っ込んでいる感じを受けた。
・音質自体は良いが、「Custom-3」とは、それほど差がないように感じた。
・確かに軽い。装着感もなかなか良い。
・布ケーブルではない。

今回の試聴レビューはあまりに簡単なので、「レビュー一覧」には記載しません。


Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

ビクター、16mmインイヤーユニット採用ヘッドホンを8月上旬発売

Category: 新製品ニュース  07/23 /2008 (Wed)

ビクターは、折り畳み可能なオーバーヘッドタイプのヘッドホン「HP-SX505」を8月上旬より発売する。
概要は以下のとおり。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8,000円前後の見込み。
・インナーイヤー型のドライバ部と、折り畳み型のヘッドバンド部を組み合わせたヘッドホン。
・ヘッドバンドとドライバの接合部には独自のラバージョイント機構を採用し、安定した装着感と高い遮音性を両立した。
・ドライバは16mm径の大口径ネオジウムマグネシウムユニットを採用。
・ドライバの背面に比重の大きいブラスリングを加えたハイブリッド構造により、ドライバの振動ロスを低減。迫力あるサウンドを実現。
・カナル型(耳栓型)のように耳穴にドライバユニットを入れるのではなく、ユニットを耳に添え、先端部を外耳道に差し込む形状の密閉ダイナミック型ヘッドフォン。ヘッドバンド装着スタイルにより、耳への密着性を高めている。
・再生周波数帯域は8Hz~22kHz。
・出力音圧レベルは104dB/1mW。
・最大許容入力は200mW。
・コード長は0.8m。
・重量は28g(コード含まず)。
・S/M/Lの3種類のシリコンイヤーピースや、0.7mの延長コード、キャリングポーチが付属。

詳しくは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

パナソニック、「DMC-LX3」などコンパクトデジカメ4機種を8月22日に発売

Category: 日記・雑談  07/22 /2008 (Tue)

松下電器産業(株)パナソニックマーケティング本部は、好評の被写体を自動追尾する「追っかけフォーカス」機能搭載モデルなど、デジタルカメラ“LUMIX”シリーズの新製品4機種を新たに発売する。
ここでは「DMC-LX3」に限定し紹介します。

大雑把なスペック

・総画素数1130万画素、有効画素数1010万画素。
(LX2は総画素数1041万画素、有効画素数は1020万画素)
少し画素数が落ちました。

・CCDに大きさは「1/1.63型」。
(LX2は「1/1.65型」)
少し大きくなりました。

・光学ズームは2.5倍。
(LX2は光学ズーム4倍)
倍率はかなり落ちました。

・ISO感度は「オート/80/100/200/400/800/1600/3200、インテリジェントISO感度 (高感度モード時:1600~6400)」。
(LX2は「オート/インテリジェント/100/200/400/800/1600(高感度モード時:3200) 」)
ISO感度に80が追加。うれしいです。

・絞りは「F2.0~F8」
(LX2は「F2.8-F8 」)。
「F2.0」はうれしいです。

・撮影可能枚数は約380枚。
(LX2は約300枚)
300枚でも問題ありませんが、多いに越したことはありません。

・液晶モニターは3:2、3.0型、46.0万画素。
(LX2は16:9、2.8型、20.7万画素)
3.0型は大きいですね。

・大きさは「幅 約108.7 ×高さ 約59.5 ×奥行き 約27.1 mm(突起部を除く) 」。
(LX2は幅 105.7×高さ 55.8×奥行き 26.3mm(突起部を除く) )
少しだけ大きくなりました。

・約229 g(本体)/約265 g(メモリーカード、バッテリー、キャップ含む)。
(LX2は約187g(本体)、約217g(バッテリー、メモリーカード含む)
やや重くなりました。


記載していないスペックもありますが、メーカーサイトを参照してください。
なぜデジカメを紹介するか。私が普段使用しているデジカメが「DMC-LX2」だからです。
イヤホン・ヘッドホンも「DMC-LX2」で撮影しています。

購入しようと思いますが、6万5千円は高い。もう少し安くならないか。
オプションの、24mm用の外部光学ファインダー「DMW-VF1」も高い。店頭予想価格2万4,000円前後か。

CCDの大きさ、画素数の多さ、ISO感度、光学ズーム、絞りなど、玄人向けまでは言いませんが、ある程度デジカメを知る人でなければ買わないスペックだと思います。
「DMC-FX150」が1470万画素、光学ズーム3.6倍ですから(本当に、このスペックくらいしか知らない人は多い)。

詳しくはメーカーサイトで。
ニュース記事は「デジカメwatch」「ファイルウェブ」「ITmedia +D LifeStyle」などで紹介。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

今週は「街中で見たイヤホン・ヘッドホン」はお休みです

Category: 管理人から  07/22 /2008 (Tue)

題名のとおり、今週は「街中で見たイヤホン・ヘッドホン」の記事は更新いたしません。
今週いっぱい私が夏季休暇のためです。
よろしくお願いいたします。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ラディウス、ロック向けカナル型イヤホンを7月下旬発売

Category: 新製品ニュース  07/22 /2008 (Tue)

ラディウスは、ロックのライブ感の再現を重視したというカナル型(耳栓型)イヤホン「radHeadphones LIVE(HP-RLF11)」を7月下旬より発売する。
概要は以下のとおり。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5,480円前後。
・色は「レッド」「ブルー」「シルバー」の3色。
・「ロックミュージックに最適なキャラクターの音作り」というカナル型イヤホン。
・新開発のチタンドライバを搭載し、高解像度で鮮明な音響効果や、ライブ感ある音場を再現。
・「アタック感を強めながらも、輪郭を失わない低音、肌に突き刺さるようなシャープさを保ちながら聴きやすい高音域、ボーカルの感情表現を伝える厚みある中音域」など、ロックに最適な音作りを目指したという。
・ドライバユニットは10mm径のネオジウムマグネット(チタンコート)。
・出力音圧レベルは106dB/mW。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・最大入力は250mW。
・インピーダンスは18Ω。
・ケーブルはY型で長さは約55cm。
・本体重量は6g。
・80cmの延長ケーブルやキャリングケース、S/M/Lの3サイズのイヤーピースが付属。

背面のメッシュ部分から音漏れしそうですが、チタンと言う言葉に引かれ買ってみようと思います。
「Metro.fi 150」「v-moda bass freq」あたりがライバルです。楽しみにしています。

詳しくは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入。

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  07/21 /2008 (Mon)

購入したイヤホンは以下のとおりです。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

本日の動向

Category: 日記・雑談  07/20 /2008 (Sun)

15時10分
大阪の日本橋ミスドでしばらく休憩中。関東より暑い気がします。
今日中に帰るか泊まっていくかも決めていません。

18時45分
本日中に帰宅することにしました。

23時45分
帰宅しました。「e☆イヤホン」で一つイヤホンを購入しました。
21日もイヤホンを一つ購入するので、まとめて紹介します。


Comments (1) | Trackbacks (0) | TOP

出かけてきます

Category: 管理人から  07/20 /2008 (Sun)

本日は大阪に行きます。
PCやPHSは持って行きますので、コメントの返信はできますが、返信がやや遅くなると思います。

前回は出張途中で行きましたが、今回は完全に私用旅行。日本橋あたりをブラブラしていると思います。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

audio-technica ATH-CM700Tiのレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/19 /2008 (Sat)

フジヤエービックにて7,800円で購入。中古品です。
新品は13,800円前後で販売。


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

イヤホン購入。

Category: イヤホン・ヘッドホン購入  07/18 /2008 (Fri)

本日購入したのは「SENNHEISER MX760」です。
サウンドハウスの通販にて5210円(送料、代引費用含む)でチタン色を購入。
ただいまエージング中です。

MX760


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Panasonic RP-HJE900のレビュー記事を紹介

Category: レビュー記事紹介  07/18 /2008 (Fri)

Panasonic RP-HJE900のレビュー記事を発見しましたので紹介します。

詳しくはレビュー記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

街中で見たイヤホン・ヘッドホン 7/18

Category: 街中で見たイヤホン・ヘッドホン  07/18 /2008 (Fri)

私が街中で見たイヤホンやヘッドホンを紹介します。
web拍手ボタンを赤くしてみました。プロフィールの写真も変えてみました。

audio-technica ATH-ES5(シルバー)
audio-technica ATH-EC700Ti
BOSE around-ear headphones(シルバー)
elecom EHP-AIN40(レッド)
SONY MDR-EX85SL(ブラック)
SONY MDR-NC22(ブラック)
Victor HP-FX33(ホワイト)
iPod付属イヤホン×5
耳かけクリップ型ヘッドホン(機種不明)×1
その他イヤホン・ヘッドホン、機種不明×4

本日使用したイヤホン・ヘッドホン
「MDR-EX700SL」「ER-4S」


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ビクター、ドライバを耳穴に入れるカナル型イヤホンを8月上旬発売

Category: 新製品ニュース  07/17 /2008 (Thu)

ビクターは、世界初のトップマウント構造を採用したカナル型(耳栓型)イヤホン「HP-FXC50」を8月上旬より発売する。
概要は以下のとおり。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4,000円前後の見込み。
・カラーはブラック、レッド、シルバーの3色。
・口径5.8mmの新開発「マイクロHDユニット」を音筒部の先端に配置した「トップマウント構造」を採用。
・ドライバユニットを直接耳穴に入れることが可能となり、より高精細で迫力あるサウンド再生が可能という。
・マイクロHDユニットも小型サイズながら、広帯域再生を実現。密閉構造により外部音を大幅に低減しているという。
・耳から外れにくいボディ形状と、ラバークッションの採用により装着感を向上。
・再生周波数帯域は10Hz~24kHz。
・出力音圧レベルは103dB/1mW。
・最大許容入力は150mW。
・コードは0.8mのY字型OFCケーブルで、0.7mの延長コードも付属。
・重量は3.8g。
・S/M/Lの3種類のイヤーピースと、キャリングポーチが付属する。

面白そうな機種ですが、肝心の音質はいかに。
BAドライバで同じモノを作れば、さらに面白そうです。

詳しくは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫