完実電気、通勤・クリア・運動などサウンド切替できるBluetoothヘッドフォン「Beoplay H4」を3月2日発売

Category: 新製品ニュース  02/20 /2017 (Mon)

完実電気は、通勤や運動など用途に合わせてサウンドを調整できるB&O PLAYのBluetoothヘッドフォン「Beoplay H4」を3月2日発売する。
概要は以下の通り。

・価格は32,900円(税込)。
・カラーはチャコールグレー。

・ラムスキンやアルミニウムなどの素材を用い、B&O PLAYのデザイントレードマークであるミニマルな表情を持たせたというBluetoothヘッドフォン。
・ドライバは、Bang & Olufsenのエンジニアがチューニング。オールラウンドなサウンドを目指した、40mm径のダイナミック型。

・Bluetooth Ver.4.2に準拠。コーデックはAACとSBCをサポート。
・ハウジングに備えたボタンで通話の応答/終了や音楽再生/停止、音量調節などが行なえる。

・スマートフォン向けのアプリ「BeoPlay」を用いて、サウンド選択が可能。
・Commute(通勤・通学)、Clear(クリア)、Workout(ワークアウト)、Podcastの4種類のサウンドプロフィールから好みの音質で楽しめる。

・イヤークッションやヘッドバンドは柔らかいラムスキンを採用。
・イヤークッションの内側は、形状記憶フォームで耳の形に合わせてフィットする。

・再生周波数帯域は20Hz~22kHz。
・付属のケーブル(1.2m)による有線接続にも対応。

・インピーダンスは20Ω。
・重量は235g。

イコライザ内蔵のBluetoothヘッドフォンと言ったところでしょうか。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ポータブルオーディオビギナーズガイドVer10の公開について

Category: 初心者向け  02/18 /2017 (Sat)


平成29年2月18日に開催された「ポタ研」で配布した「ポータブルオーディオビギナーズガイドver10」のPDF版を公開します。

前回配布した「ポータブルオーディオビギナーズガイドVer9」から細かい修正を行いました。

FC2ブログではPDFファイルがアップロードできないので、Yahooボックスを利用からダウンロードしてください。

URLはhttps://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-l2ldeidtowjh2nd56i3tz4b4rm-1001&uniqid=f0047781-1385-4f92-96de-f680799ef240&viewtype=detailです。←リンクが認識されていない場合は、URLをコピーして、アドレスに貼り付けてください。

クリック後、画面上にある「ダウンロード」からPDFファイルをダウンロードしてください。

URLをクリックしても、最初からPDFファイル自体は開かれず、「ファイルを開くか、保存するか」と表示されます。

容量が2.3MB程度あるので、インターネット回線が低速な場合は注意願います。

相当持論に偏っていますので、読み物として、お楽しみください。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】AKGの新ハイブリッドイヤホン「N30」をN40と比較試聴!姉妹機の音はどんな風に違うのか?

Category: 新製品ニュース  02/16 /2017 (Thu)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】AKG初のデュアルダイナミック型イヤホン「N25」速攻レビュー。これまでにない新しいタイプのサウンド

Category: 新製品ニュース  02/16 /2017 (Thu)

ファイルウェブに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

AKG、フィルタで音を調整する約3万円のハイブリッドイヤフォン「N30」とデュアルダイナミックイヤホン「N25」を2月24日発売

Category: 新製品ニュース  02/16 /2017 (Thu)

ハーマンインターナショナルは、AKGブランドのイヤフォンとして、ハイブリッドの「N30」と、ダイナミック型のデュアルドライバを搭載した「N25」を2月24日に発売する。
概要は以下の通り。

・「N40」と「N20」の間にラインナップされる2モデル。
・仕様面での位置づけとしては、「N30」が「N40」の“弟分”、「N25」は「N20」の“兄貴分”にあたる。
・どちらもハイレゾ対応。
・なお、上位モデルの「N40」は実売約45,880円だったが、約39,880円に値下げ。
・価格差を抑えた製品ラインナップが揃う形になる。

ハイブリッドの「N30」
・価格は29,880円。
・カラーはマットブラック、サテンシルバー。
・バランスド・アーマチュア(BA)ユニットを中高域用に、低域用にダイナミック型ユニットを採用。
・上位機の「N40」もハイブリッドだが、「N30」に搭載しているBAは、N40に搭載しているものと同じ。
・口径8mmのダイナミック型ユニットは、「N30」用にチューニングされたもの。
・電気的なネットワークは使っておらず、アコースティックにチューニング。ハイブリッドながら、自然な音の繋がりを実現。
・ノズルの先に搭載したフィルタは交換でき、透過性が異なる交換用フィルタとして「BASS BOOST」が付属。
・出荷時に取り付けられているのは「REFERENCE」で、2種類の音を楽しめる。
・装着は耳掛け式。
・ケーブルは着脱式で、MMCX端子を採用。
・ただし、イヤフォン側の端子が、少し奥まった場所にあるため、交換するリケーブルによってはプラグが届かずに接続できない場合がある。
・なお、「N40」のケーブルは「N30」に接続できない。
・ハーマンでは今後「N30」に対応するMMCXリケーブルの発売も検討。
・再生周波数特性は20Hz~40kHz。
・感度は86dB/mW。
・入力プラグはステレオミニで、ケーブル長は1.2m。マイク付きリモコンも装備。
・ケーブルを含まない重量は19.5g。
・イヤーピースはXS/S/M/L。
・フライトアダプタやキャリングケースが付属。

デュアルダイナミックドライバ「N25」
・価格は19,880円。
・カラーはブラック、ベージュ、ティールグリーン。
・中高域用に5.8mm径、低域用に9.2mm径のダイナミック型ユニットを搭載したデュアルダイナミックドライバのイヤフォン。
・再生周波数特性は20Hz~40kHz。
・感度は92dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。
・改良を加えたアングルドイヤーチップ構造を採用しており、フィット感を高めている。
・イヤーピースはXS/S/M/Lの4サイズを同梱。
・ケーブルは着脱できない。長さは1.2mでリモコンマイクも装備。
・入力プラグはステレオミニ。
・ケーブルを省いた重量は15g。
・フライトアダプタやキャリングケースなどを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Unique Melody、ハイブリッドイヤフォン第二世代のユニバーサル版「MAVERICK II」、「MAVIS II」を2月20日発売

Category: 新製品ニュース  02/16 /2017 (Thu)

ミックスウェーブは、Unique Melodyのユニバーサルイヤフォンの第二世代として、ハイブリッドの「MAVERICK II」と、ハイブリッドかつデュアルダイナミックの「MAVIS II」を2月20日に発売する。
概要は以下の通り。

「MAVERICK II」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は137,600円前後。
・低域用に10mm径のダイナミック型ユニット×1、バランスド・アーマチュア(BA)×1、中域にBA×1、高域にBA×2を搭載。
・ハイブリッドの4ウェイ5ドライバ構成。
・従来モデルから、ダイナミック型ユニットと、中域用BAを変更。
・クロスオーバーポイントの最適化も行なったほか、フェイスプレート上のベントを2ポートにする事で、音の空間表現を拡張。
・ノズル部分には、プラチナ塗装を施した合金製サウンドチューブを採用。音をよりストレートに鼓膜へ届ける。
・再生周波数特性は10Hz~20kHz。
・入力感度は111.7dB。
・インピーダンスは23.3Ω。
・入力端子はステレオミニ。
・ケーブルは着脱も可能で、2ピン端子を採用。
・イヤーピースはシリコンタイプとフォームタイプを同梱。メタリック キャリングケース、クリーニングツールなどを同梱。

「MAVIS II」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は111,000円前後。
・低域用に7mm径のダイナミック型ユニットを2基、中域用にBA×1、高域用にBA×1を搭載。
・3ウェイ4ドライバ構成。
・クロスオーバーポイントの最適化、フェイスプレート上のベントを2ポートにした空間表現拡張、プラチナ塗装の合金製サウンドチューブも採用。
・再生周波数特性は10Hz~18kHz。
・入力感度は110.6dB。
・インピーダンスは24.3Ω。
・入力端子はステレオミニ。
・ケーブルは着脱も可能で、2ピン端子を採用。
・イヤーピースはシリコンタイプとフォームタイプを同梱。
・メタリック キャリングケース、クリーニングツールなどを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

JBL、ソフトなレザータッチ素材を採用したBluetoothヘッドフォン「DUET BT」を2月21日発売

Category: 新製品ニュース  02/15 /2017 (Wed)

ハーマンインターナショナルは、JBLのBluetoothヘッドフォン「DUET BT」を2月21日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、直販価格は13,800円。
・ヘッドバンドとイヤパッドにソフトなレザータッチ素材を採用するなど、快適な装着感にこだわったオンイヤー型のBluetoothヘッドホン。
・イヤカップ部にメタリックカラーをあしらい、プレミアム感の高いシックなデザインに仕上げ。
・カラーはホワイト、グレー、ブラックの3色を用意する。

・ドライバは40mm径。
・周波数特性は20Hz~20kHz。
・感度は96dB。

・Bluetooth Ver.4.0に準拠。
・対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。
・最大2台のデバイスを同時にBluetooth接続できるマルチポイント機能に対応。
・片方のスマートフォンで音楽を聴きながら、もう片方のスマホで電話着信を受けられる。

・Bluetooth接続時はハウジング部のリモコンで、電話応答や曲の操作、音量調整が行える。
・バッテリを内蔵し、最大16時間の連続使用が可能。
・充電時間は約2時間。

・付属のオーディオケーブルを用いることで、有線接続も行なえる。
・重量は約183g。
・ケーブル(130cm)やキャリングケース、充電ケーブルなどが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

【レビュー記事】耳をふさがないイヤフォン「アンビー」は“音漏れ”しないのか?

Category: 新製品ニュース  02/13 /2017 (Mon)

ITmedia LifeStyleに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

パイオニア、第2期制作決定のアニメ「NEW GAME!」コラボイヤフォンの予約販売を開始

Category: 新製品ニュース  02/13 /2017 (Mon)

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、第2期制作が決定したTVアニメ「NEW GAME!」とコラボレーションした、パイオニアブランドのイヤフォン4製品を直販サイト「ONKYO DIRECT」で予約販売する。
概要は以下の通り。

・価格は各5,000円(税込)。
・予約期間は2月13日15時から3月31日15時まで。
・製品発送は5月中旬を予定。
・ベースモデルは「SE-CL522」。

・セラミックパウダーコーティング振動板を採用したコンパクトなインナーイヤフォン。
・9.4mm径のダイナミック型ユニットを採用。
・再生周波数帯域は10Hz~22kHz。
・インピーダンスは16Ω。

・ケーブル長は1.2m。
・入力はステレオミニ。
・重量は2.5g(ケーブルを除く)。

実売1,500円以下のイヤホンが5,000円とはコラボ代が大きいようで。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

SONY MDR-AS200のレビュー

Category: イヤホンレビュー  02/12 /2017 (Sun)

秋葉原のUショップにて500円でブラックを購入。中古品です


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫