協和ハーモネットは、ZERO AUDIOブランド初のイヤフォンケーブル自作キット「ZADシリーズ」2製品を9月23日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。店頭予想価格は、MMCXケーブルを作れる「スマートMMCXキット」(ZA-SMK)が5,400円前後、ステレオミニの延長ケーブルが作れる「スマートヘッドホンコード延長キット」(ZA-SEK-BK)が3,800円前後。
・どちらも特別設計のOFCケーブルと入力用のステレオミニ端子を同梱。

・MMCXケーブルキットはケーブル長が1.5mで、左右のMMCXコネクタを各1個同梱。
・ケーブルの分岐ストッパーやヘッドフォンクリップも付属。
・カラーはブラックとホワイトの2色。

・ヘッドフォン延長ケーブルキットはケーブル長が3mで、ステレオミニジャックが1つ同梱。

・ZADシリーズは小さなネジでケーブルを固定する独自機構のコネクタ採用。
・付属の精密ドライバを用いて、追加の工具などを用意せずにケーブルを自作できる。
・さらに、MMCXケーブルキットについては、動画を使った組み立てマニュアルも公開。

画像などは記事で。
ナイコムは、GRADO製のヘッドフォン「GS2000e」シリーズを9月30日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は、入力端子が標準プラグのモデル「GS2000e」が14万7,000円、ミニXLRのバランス駆動対応モデル「GS2000e-balanced」が17万4,000円。
・型番に“GS”を冠するGRADOの「ステートメントシリーズ」最上位機種。

・マホガニーとメープルの2つ木材によるハイブリッドハウジング構造を採用したオープンエア型ヘッドフォン。
・「バイオリン製作者が何百年もの間継続してきた、同じコンセプトのもとに開発された」としており、手作業でマホガニーとメープルを結合。
・「メープルは、音の持つエネルギーをフルに伝送し、マホガニーはそのエネルギーを開放、真の音色構造やアーティストが意図した空間を明らかにする」という。

・新開発の50mm径ドライバユニットを搭載。
・ケーブルには12芯UHPLC(Ultra high purity long crystal)無酸素銅線を使用。
・ボイスコイルにもUHPLCを採用。

・ヘッドバンドは本皮貼りで、側圧調整板を内蔵。
・周波数特性は4Hz~51kHz。
・感度は98.8dB。

・インピーダンスは32Ω。
・ケーブルを除く重量は約260g。
・ケーブルの長さは約2.1m。

・「GS2000e」の付属品は、ミニプラグ・アダプターケーブルと4.5m延長ケーブル。
・「GS2000e-balanced」の付属品は ミニプラグ・アダプターケーブルと4.5m延長ケーブルに加え、標準プラグ・アダプターケーブルも同梱。


画像などは記事で。
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、パイオニアブランドのBluetooth対応ヘッドフォン「SE-MJ553BT」を10月中旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6,980円前後。
・カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色。
・スマートフォンやポータブルオーディオなどの音楽をワイヤレスで聴けるBluetooth 3.0対応のヘッドフォン。

・ハウジング部にマイクを備え、ハンズフリー通話が可能。
・エコーキャンセレーションやノイズサプレッション機能により通話も高音質で行なえる。
・操作ボタンもハウジングに搭載し、ボリュームのアップダウンやトラック送り、通話などのコントロールが可能。

・音声コーデックはSBCとAACをサポート。
・BluetoothのプロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPをサポート。
・SCMS-Tの著作権保護にも対応。
・8台までのマルチペアリングが可能。

・ヘッドフォンは密閉型で、40mm径のダイナミック型ユニットを搭載。
・クッション付きで幅広タイプのヘッドバンドとイヤーパッドにより、快適に装着できる。
・ハウジングは折り畳み可能。

・重量は170g。
・内蔵バッテリでの連続使用時間は15時間。
・充電は付属のマイクロUSBケーブル経由で行なう。

画像などは記事で。
BARKSに題名通りの記事が掲載されていますので紹介します。

記事はこちら。
ティアックは、独beyerdynamicのテスラテクノロジー採用スタジオモニターヘッドフォン「DT 1990 PRO」を9月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。店頭予想価格は72,000円前後。
・開放型のスタジオモニターヘッドフォン。
・既発売の「DT 1770 PRO」と同様に、プロ向けにチューニングされたテスラ2.0ドライバを搭載。
・「開放型となったそのサウンドは、より奥行きのある音場表現を実現した」という。
・ドライバサイズは45mm径。

・周波数特性は5Hz~40kHz。
・感度は102dB(1mW/500Hz)。
・最大感度は125dB(200mW/500Hz)。
・インピーダンスは250Ω。
・歪率は0.05%以下(1mW/500Hz)。
・許容入力は200mW。

・内部パーツも厳選。
・用途に合わせ、音の異なる2種類のベロア製イヤーパッドを同梱。
・マスタリングやミキシングの際に低音域の表現を豊かにするという「バランスド(色:ダークグレー)」と、分析的リスニング用途としてニュートラルな音場表現を行なう「アナリティカル(色:ライトグレー)」から選べる。
・柔軟なヘッドバンドなどに人間工学的な技術も投入し、「プロフェッショナルの現場における長時間、長期間の使用にも耐えうる構造」になったという。

・ケーブルは着脱式の片出しタイプでロック式。
・3mのストレートケーブルと、5mのカールケーブルを同梱。
・入力端子はステレオミニで、標準プラグへの変換アダプタも同梱。
・キャリングケースも付属。
・ケーブルを省いた重量は370g

画像などは記事で。
(株)アーク・ジョイアは、World Of Macintosh(WOM)グループが設立した新ブランドPRYMA(プリマ)の取り扱いを開始し、同ブランドの第一作目となるヘッドホン「PRYMA 01」を9月20日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンだが、実売予想価格はBasicモデルは58,000円前後、Carbonモデルは65,000円前後。
・「PRYMA 01」はWOMグループのSonus faber社製造・監修による密閉型ヘッドホン。
・イタリアの工房で一つ一つ職人の手作業によって組み上げられ、上質なイタリアンデザインとサウンドの両立を図っている。

・ドライバーユニットにはSonus faberがチューニングを施したダイナミック型・40mm超軽量マイラ・ダイヤフラムを採用。
・ネオジムマグネットで駆動する。
・ハウジングは軽量で剛性に優れたアルミニウム素材。
・イヤーパッドは取り外しが可能で、レザー素材と柔らかな内部素材により優れた耐久性と快適な装着性を追求。
・ヘッドバンドと組み合わせるハウジングバックルは、銅とステンレス素材に光沢仕上げを施している。

・「PRYMA 01」はBasicモデル5種類(Rose Gold&Grey・Pure Black・Coffee&Cream・Heavy Gold・Notte))とCarbonモデル2種類(Carbon Marsala・Carbon Notte)の計7種類を用意。
・また、交換用ヘッドバンド(予価10,000円前後)も6色(Pure Black Gold・Pure Black Silver・Pure Black Notte・Dark Grey・Coffee・Marsala)用意。
・これらのモデルの組み合わせにより、自由なコーディネートが可能。

・公称インピーダンスは32Ω。
・再生周波数帯域は10Hz~25kHz。
・歪率は0.1%以下。
・最大入力は120mW。

・感度は118dB(1kHz/1mW)。
・ハウジング部入力端子は2.5mmモノラルマイクロ端子。
・1.3m長・3.5mmステレオミニ端子のケーブルが付属。
・質量は355g。


画像などは記事で。
DMM.comは9月15日、新たにオーディオ機器ブランド「AIZER」(アイザー)を立ち上げたことを発表した。
概要は以下の通り。

・いずれもネット販売のみ。
・発売日は2016年10月末を予定。
・DMM.comが国内外の家電製品の流通・販売支援や輸入販売を行なう「DMM.make Distribution事業部」。
・同事業部と、創業31年の歴史を持つオーディオ機器専門工場とがタッグを組み、コストパフォーマンスを追求したオーディオ機器ブランドが「AIZER」。

AZ-C900-W
・価格は3万6900円(税別)
・密閉型フラッグシップ機。
・ヘッドホン最大クラスの50mm径ドライバーを採用。
・最高40KHzを再生可能なハイレゾ対応モデル。
・天然木材削り出しのハウジング、銅の特徴とアルミの軽さを両立したCCAW(Copper Clad Aluminium Wire)コイルなど高音質を追求した素材を使用。
・ケーブルには高純度なOFC(無酸素銅)ケーブルを採用。
・専用ハードケースも付属。

・記事による感想:試聴してみると一つ一つの音が聞き取りやすい透き通った音質で、ジャズやクラシックなどのアコースティックな楽曲を聴くのに良さそうです。付け心地も快適。


AZ-C700-B、AZ-A700-B
・価格は「AZ-C700-B」が1万8300円(税別)、「AZ-A700-B」が1万8300円(税別)。
・「AZ-C700-B」は密閉型、「AZ-A700-B」がオープン型。
・いずれもは42mm径ドライバーを搭載したモデル。
・専用ソフトケースと2種類のイヤーパッド(人工皮革のプロテインレザーと、肌触りのよいベロア素材)が付属。

・記事による感想:どちらも「AZ-C900-W」とはキャラクターの違う中低音域がぐっと締まった感じの音で、J-POP、ROCK、EDMなどの楽曲もバランスよく楽しめそうなヘッドホン。オープン型の「AZ-A700-B」なら音の広がりも細かに感じられます。長時間の使用にも疲れないように側圧を調整されているので、自宅でじっくり使いたい時にもいいのではないでしょうか。


AZ-BA5-S
・コスパも音もこだわり。業界最安値のBA(バランスド・アーマチュア)ドライバ搭載イヤホン。
・価格は2,750円(税別)。
・BA型のドライバをを1機搭載。
・1ボタン式のマイク付きリモコンも付いていてスマホなどで音楽を楽しむのに便利。
・S、M、Lの3サイズのイヤーピースが付属。
・かばんの中に入れていても絡みにくいフラットケーブルを採用。

・記事による感想:音量をある程度上げても歪みの少ない、バランスよくクリアな音を再生できるモデルです。BAドライバ搭載に加え、マイク付きリモコンも付いて税抜2,750円というのはすごいですね!


どこかで見た事にある物ばかり。大体想像は付きます。
画像などは記事で。
ここ8か月で購入した物です。

上海問屋 DN-13578。上海問屋にて4,999円で購入。
DN-13578

audio-technica ATH-DWL3300RE。ヨドバシカメラアウトレットにて12,960円で購入。
アウトレット品(数回程度使用の中古品)です。
ATH-DWL3300RE

ELECOM AQUA EHP-BA100。Amazonにて6,980円で購入。
AQUA EHP-BA100

SONY XBA-100。じゃんぱらにて3,980円で購入。中古品です。
XBA-100

Panasonic RP-HDE10。フジヤエービックにて21,519円で購入。
RP-HDE10

SENNHEISER HD590 Prestige。フジヤエービックにて12,900円で購入。中古品です。
HD590 Prestige

Pioneer SE-CE521。Amazonにて2,000円で購入。
SE-CE521

Pioneer SE-CE511。ヨドバシカメラにて780円で購入。
SE-CE511

Focal Sphear(スフィア)。フジヤエービックにて17,800円で購入。
Sphear


audio-technica ATH-S600。ソフマップにて1,058円で購入。中古品です。
ATH-S600

Auglamour R8。eイヤホンにて4,500円で購入。
Auglamour R8

SONY MDR-AS200。秋葉原のUショップにて500円で購入。中古品です
MDR-AS200

CampfireAudio LYRA。ソフマップ通販にて74,304円で購入。中古品です。
LYRA

PIONEER SE-L201。ベクトル 新都リユースにて4,980円で購入。中古品です。
SE-L201

MONSTER Inspiration in ear。ビックカメラ有楽町店にて5,378円で購入。新品特価品です。
Inspiration in ear

Beats by Dr.Dre Powerbeats2。ヨドバシカメラにて3,000円で購入。
ジャンク品扱いですが、どこがジャンク品なのか分からない。
Powerbeats2

audio-technica SOLID BASS ATH-CKS550。じゃんぱらにて2,480円で購入。未使用中古品です。
ATH-CKS550

ULTRASONE Performance 880。じゃんぱらにて24,800円で購入。中古品です。
Performance 880

AIWA XV303。ハードオフにて540円で購入。ジャンク品ですが動作は問題なし。
XV303

Pioneer SE-7。ハードオフにて4,320円で購入。中古品です。
SE-7

TEAC HP-660i-B。ハードオフにて1,620円で購入。
ジャンク品ですが理由はイヤーパッドがボロボロのため。動作は問題なし。
HP-660i-B

Pioneer HRM-7。じゃんぱらにて9,800円で購入。中古品です。
HRM-7

audio-technica ATH-WS1100。フジヤエービックにて18,000円。
ATH-WS1100

SHURE SRH145。ソフマップにて2,894円で購入。中古品です。
SRH145

Panasonic RP-HC200。ハードオフにて540円で購入。中古品です。
RP-HC200

SONY MDR-XB70。ソフマップにて3,002円で購入。中古品です。
MDR-XB70

SENNHEISER HD598SE(Special Edition)。Amazonにて19,800円で購入。
Amazon特価日に購入。私は勝手に「ブラックプリン」と呼んでいる。
HD598SE

beyerdynamic DT990PRO(250Ω)。フジヤエービックのジャンク市にて3,000円で購入。
DT990PRO(250Ω)

JVCケンウッド HP-DX1000。ヨドバシカメラにて68,180円で購入。
HP-DX1000

JVCケンウッド HA-FX711S-B。セブンイレブンにて1,077円で購入。
HA-FX711S-B

ADV.SOUND M4。クラウドファンディングMakuakeにて3,980円で購入。
ADV.SOUND M4

JH Audio TriFi。フジヤエービックにて63,600円で購入。
TriFi

ETYMOTIC RESEARCH ER4SR。サウンドハウスにて37,584円で購入。
ER4SR

64 AUDIO ADEL U-Series U6。ソフマップ通販にて67,824円で購入。中古品です。
ADEL U-Series U6

audio-technica ATH-E70。山野楽器にて35,800円で購入。新品特価品です。
ATH-E70

SONY MDR-7506。ハードオフにて6,480円で購入。中古品です。
MDR-7506

AKG K1000。フジヤエービックにて179,800円で購入。中古品です。
K1000

SONY MDR-100A。ハードオフにて8,640円でグリーンを購入。中古品です。
MDR-100A
ハードオフにて540円で購入。ジャンク品です。

・レビュー内にあるオススメ度別(☆の数)にレビューリンクを作成しました。リンク先は全て「私が行ったレビュー」です。
・ページ内検索は「Ctrl + F」で行うことができます。
・購入後、レビューを行っていない機種は、ここに記載されていません。

・画面右側にある「カテゴリー」の「レビュー一覧」からも見れます。

PAGETOP